クリア
節電のアイデア」 の検索結果 21 記事
「男の家事講座:日記」112回目のテーマは夏にしたいガスの省エネです。夏の省エネといえば「電気!」と思いますが、ガスでもちょっとした工夫で省エネができます。 ちょっとした工夫で、電気代を..
09:25 07/14 男の家事講座 by 男の家事講座 http://otokonokajikouza.seesaa.net/
節電するのに一番良い方法は何でしょうか?それは、極力電化製品を使用しないということに行きつきますね。使用しなければ電気を使うことがないわけですから。 それをもとに考えていけば、良い節電のアイデアが閃..
各電化製品の節電方法をさっそく実行している方もいらっしゃると思います。 節電すれば電気料金が安くなるわけですから、やりがいもありますね。今まで当たり前のように使用していた電気ですが、どれだけ無駄な使..
ドライヤーもまた、どこのご家庭にもある電化製品の一つですが、かなりの電力を消費するということをご存知でしょうか。 消費電力が高いということは、節電することでその効果も高いということですね。 では、..
炊飯器の節電について考えてみましょう。炊飯器もどこのご家庭にもある家電製品のひとつであり、冷蔵庫と並んで一家に一台はあると思います。 さて、炊飯器でできる節電というのはあまり多くはありません。 ま..
ほんの一昔前までは、電気保温ポットというものはありませんでした。やかんで沸かしたお湯を保温ポットに入れるというのが当たり前だったのです。時間の経過とともに少しずつ冷めてはいきますが、さほど不自由だと感..
キッチンで使用する電化製品は冷蔵庫以外にも意外と多いですね。 コーヒーメーカーやミキサー、食器洗浄機、フードプロセッサーなど色々ありますが、昔と比べ価格も下がって非常に買い求めやすくなった電子レンジ..
大体どの電化製品もそうなのですが、最初に電源を入れた時に最もたくさんの電力を使います。 照明器具などはまだ微々たるものですが、掃除機の場合は最初に使用する電力が大きいので、あまり電源を何度もつけたり..
今回は、掃除機の節電について考えてみましょう。掃除機も思ったより電気を消費する家電製品です。 出来れば、昔のようにほうきや雑巾などでの掃除をお勧めしたいところですが、なかなかそうはいかないと思います..
洗濯機もまた、生活するには欠かせない電化製品ですね。 一人暮らしの方は、コインランドリーを利用されているかもしれませんが、家庭に必ず1台ある家電製品です。 さて、洗濯機の節電効果はというと、エアコ..
エアコンで出来る節電の中でも忘れてならないのが「フィルーターの掃除」です。 エアコンは、天井近くに設置してあるので、手が届かないということもあり、踏み台を用意してフィルターを外すというのが面倒だとい..
エアコンの節電方法は、設定温度以外にもあります。 それは、温風や冷風が出てくる吹き出し口の向きなのですが、吹き出し口の向きが適切でないと暖かさや涼しさの体感温度が意外と変わるものです。意外と重要なこ..
前のページ    1  2    次のページ