クリア
組織論」 の検索結果 73 記事
サラリーマン時代のことなのですが、子竜が何かを 始めようとすると、決まって組織論を持ち出す人が いました。 組織って、そういうものではないだろう。ってね。 組織とは、ある一定の..
【和訳・日本語版】 学習する組織――システム思考で未来を創造する 内容紹介 世界100万部突破! 人とチームの「学習能力」の根源を探りマネジメントの新常識を打ち立てた名著、待望の増補改訂・完..
【和訳・日本語版】 出現する未来から導く――U理論で自己と組織、社会のシステムを変革する 内容紹介 世界のビジネスリーダーに影響を与えた『U理論』の著者、待望の新著。全く新しいリーダーシップ..
これまで、仕事で社内の様々なミーティングや 会議に出てきました。 問題点が出てきて、 それを解決するための方法を検討する会議。 売り上げを上げるための 戦略会議であったり、、、 ..
今日の一冊は組織論、厳密にはリーダッシップとチームマネジメント、の書籍。 MOVE YOUR BUS ムーブユアバス  著ロン・クラーク ショーン・コヴィーが序文を書いていたので手にとって読ん..
22:05 05/08 CPA Diary ~徒然なるままに~ by future-is-based-on-the-past http://cpa-diary.seesaa.net/
【和訳・日本語版】 サイロ・エフェクト 高度専門化社会の罠 内容紹介 一九九九年のラスベガス。ソニーは絶頂期にあるように見えた。しかし、舞台上でCEOの出井伸之がお披露目した「ウォークマン」..
一口に「組織」と言っても、様々なタイプが存在します。 そもそも「組織」とは何でしょうか。「指導・管理する主体が存在し、特定の目標を達成するために、それに向けた機能の遂行を調整・統括するシステム」..
『うっかりしてたら、毎日が革新!?』 おはようございます。 「卵が先か?、鶏が先か?」 物事のはじまりを問う有名なフレーズがありますが、 組織論には、以下2つの命題があります。 ..
チームビルディングのセミナーに半日行ってきました。僕の理想のチームと講師から伝えられた理想のチームが結構近くて自信を付けました(笑)。 階層型の組織からフラットな組織へ。強烈なカリスマを持ったリーダ..
23:00 07/29 BunnyHop!! by 潤兎(じゅんと) http://junto.seesaa.net/
かなり久しぶりになりますが、書評ブログ再開です。 今回紹介するのはこちら、『失敗の本質―日本軍の組織論的研究』です。 今検索していて気付いたのですが、この本は1991年に単行本化されて..
最近、自分と同じくらいの層の方々とグループワークのようなことをしているのですが、感じるのは「全員が発信できるのってスゴイ」ということ。 実際、職場に居ると先輩・後輩、管理職とか自分の立場で指導したり..
23:00 03/06 BunnyHop!! by 潤兎(じゅんと) http://junto.seesaa.net/
本書は原題のドイツ語でGemeinsames Lebenです。なかなか奥深いタイトルで、「教会の生活」とも訳せるタイトルです。教会に所属する信者の人間関係を、腐敗から免れて、より良く保つためにはどうす..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ