クリア
経済小説」 の検索結果 53 記事
陸王  池井戸潤の小説は  ドラマ化されると、プロジェクトXみたいになりますね~  経済的苦境に立たされた中小企業の  起死回生の逆転劇  従業員の反発  従業員の意思疎通 ..
  今日のなぞなぞ 「なぜ『下町ロケット』は『週刊少年ジャンプ』で漫画化されるべきなのか?」 下町ロケット (小学館文庫)posted with ヨメレバ池井戸 潤 小学館 2013-12-..
  今日のなぞなぞ 「サスペンス効果がとんでもない企業小説は?」 七つの会議 (集英社文庫)posted with ヨメレバ池井戸 潤 集英社 2016-02-19 AmazonKin..
こんばんは。   安倍内閣の要、経済再生担当大臣だった甘利明氏が閣僚を辞任しました。   もとはといえば文春の記事が発端です。マスコミは真実を伝えるのが仕事とはいえ、ベッキーの件にしても、いっ..
18:35 01/31 日々雑記 by 人生楽しみ http://t-rakugakiki.seesaa.net/
時代小説ですが、経済小説として抜きん出て面白い。 寛延3年(1750)、小さな藩の藩札掛・奥脇抄一郎は、藩の財政悪化から藩札の増刷を主張する家老衆から逃れるために、藩札の版木を抱えて脱藩。 ..
海賊とよばれた男(上)百田尚樹1945年8月15日、 男の戦いは、0(ゼロ)からはじまった…… 戦後忘却の堆積に埋もれていた驚愕の史実。
新版 日本永代蔵 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)posted with amazlet at 14.01.30井原 西鶴 角川学芸出版 売り上げランキング: 56,011Amazon.co.jpで..
第4回(2012年)城山三郎経済小説大賞受賞作 『ザ・ロスチャイルド』 渋井真帆 ロスチャイルド家創始者の息子ネイサン・マイヤーと 同時代に生きたナポレオン・ボナパルトを描く意欲作。 ..
第4回(2012年)城山三郎経済小説大賞を受賞した 『ザ・ロスチャイルド』(著:渋井真帆)が発売されました。 『ザ・ロスチャイルド』posted with ヨメレバ渋井 真帆  ダイヤモンド社..
こんにちは。   6月は、株主総会の月になります。   いまやM&A(企業の合併・買収)やTOB(株式公開買い付け)という言葉は、経営戦略の選択肢としてすっかり知られるようにな..
15:05 06/09 日々雑記 by 人生楽しみ http://t-rakugakiki.seesaa.net/
こんにちは。   人生の中で、「仕事」とは何か。   ビートルズのジョン・レノンは、インタビューの中で「この世界で一番不幸な人とは、自分の仕事に満足していない人だ。」と語りましたが..
10:59 02/10 日々雑記 by 人生楽しみ http://t-rakugakiki.seesaa.net/
人生の悲劇は2つしかない。金がある悲劇と金がない悲劇。 というナレーションが、残酷な感じと、嘘のない事実にも 聞こえた「ハゲタカ」 綺麗ごとだけではいずれ崩壊する。 ごまかして生き..
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ