クリア
編集者」 の検索結果 165 記事
百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス) カミサンが買って来たから眺めたけどさー。 徐に編集とのアンケ葉書を題材にしたり、ホントにネタギレすぎてつまらなすぎ。 聴いた話だがソシャゲ..
ビッケのとっておき大作戦 (評論社の児童図書館・文学の部屋) シリーズを読み進め終わる最終巻の段で今更に調べてみたが、 作者のルーネル・ヨンソンって日本語版のwikipediaには http..
ビッケと弓矢の贈りもの (評論社の児童図書館・文学の部屋) 冒頭から違和感がひどい。 急に雲や風を擬人化したばかりでなく、ビッケと雲や風が会話しだして、 挙句がアザラシのヤルマルやフルダ..
こんにちはのらえもんです 皆さまは「冷マ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 2017年10月1日(日)ワイドなショーに出演したみうらじゅんさんが、「冷マ」なるものについて語って..
君主論 (まんがで読破) このシリーズ、孫子は酷すぎたけど、 >孫子の兵法 (まんがで読破) 古典と全く無関係なデタラメ中華風の妄想マンガ http://read.seesaa.net/..
金にも男にも見放された作家志望の主人公は、どのようにしてデビューを果たしたのか…という作品ですかね。 作家の令央が、小説を何度も改稿しながら自分の人生を見つめていく作品です。 これ..
アラビア物語〈2〉ジュハーおじさんのお話 (講談社 青い鳥文庫) 日本で言う一休や彦一とか吉四六みたいな頓智話っぽい要素も少しある感じ。 一休さん (寺村輝夫のとんち話 1) 彦一と..
ガリア戦記 (まんがで読破) これまた長いものを如何コンパクトにするかってのはあるけど、他よりは相当マシだな。 (他のが酷すぎるとか?苦笑) ガリア地図は各種族が何処にいたかとかの解りや..
孫子の兵法 (まんがで読破) これはひどい! >シリーズで1番の駄作です ってAmazonレビューに書かれて当然な内容。 ラーメンをオーダーしたら、水に漬かったチリ紙が出された..
ハッキリ言おう! 編集の担当者が赤字を入れれば入れるほど、 次からの原稿の質はどんどん落ちていく! (だって、めちゃくちゃ推敲して文章書いたって、  一読しただけで赤字入れられ..
孔雀王 第1巻 もう終わったけど、ebookjapanの全巻無料キャンペーンで、全巻読破したよ、ええ。 http://www.ebookjapan.jp/ebj/free/campaign/2..
アラビアン・ナイト〈上〉 (岩波少年文庫) ふと読んでみたのだが、これ子供向けにそのままでいいのか?って。 というのもディクソン編であり、冒頭にガランのフランス版が底本とあるが、ガラン版は..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ