クリア
芥川賞」 の検索結果 1794 記事
芥川受賞からおよそ1年半、又吉直樹の最新作「劇場」が、文芸誌『新潮』の4月号にて発表になりました。 新潮 2017年 04月号 又吉直樹の第2作目の内容は、恋愛小説とのことです。 ..
12:43 03/08 気ままな日記 by おは子 http://ohako.seesaa.net/
  今日のなぞなぞ 「2017年2月の月間ベストセラーは?」 蜜蜂と遠雷posted with ヨメレバ恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23 AmazonKindle楽天ブックス..
又吉直樹さんの最新作、劇場。 恋愛小説だそうです。 3月7日発表かあ、 芥川賞を取った火花もよかったしね。 楽しみだね。
こんにちは! 今日もいい天気ですね~ お日様がでているということはこんなにもありがたい ことなんですね~と毎日実感しています。 春が待ち遠しいですね。 お笑い芸人でもあり、芥川賞..
お笑いコンビ(?)「ピース」の又吉直樹さんが、自身の2作目となる長編小説を書き上げ、3月7日に 発売される「新潮」4月号に掲載されるそうです。 小説のタイトルは『劇場』。中身は恋愛小説だそうです。..
このまとめを見ると、割りかし「作家」と「バンドボーカル」両方やっている人って結構いるんだな、とゆう感じがしますが、 表現媒体は、「文字」と「音声」の違いはあれど、 内側から湧き出てくるものを表..
  今日のなぞなぞ 「2017年1月の月間ベストセラーは?」 鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2posted with ヨメレバ鴻池 剛 KADOKAWA 2016-12-31 ..
第156回 直木賞「蜜蜂と遠雷」恩田陸 芥川賞「しんせかい」山下 澄人 決定しました。 ノミネート作品とともに是非読んでみては!
2016年、朝日新聞金曜夕刊に連載されていました。 「私をくいとめて」は綿矢りささんと同世代の女性を主人公にし、女性の自立を描いています。   主人公は「おひとりさま」生活を堪能する..
「しんせかい」は第156回芥川賞を受賞した、 山下澄人さんの小説のタイトルです。 「しんせかい」というタイトルですが、 大阪の新世界ではなく、 脚本家倉本聰さんの富良野塾での体験を元に..
直木賞と芥川賞の受賞作が発表されましたね。 直木賞が 恩田陸 「蜜蜂と遠雷」 芥川賞が 山下澄人 「しんせかい」 しんせかい【電子書籍】[ 山下澄人 ]価格:1382円 (2..
2017 芥川賞と直木賞が発表されました。 芥川賞は 山下澄人 「しんせかい」 しんせかい【電子書籍】[ 山下澄人 ]価格:1382円 (2017/1/20時点) 直木賞は 恩田..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ