クリア
読書感想文」 の検索結果 3793 記事
ついこのまえ新学期が始まったと思ったのに 来月には夏休みが始まります😃 ママにとってはいや~な夏休み💧 毎日のお昼ごはんの準備や 低学年のうちは宿題をみてあげないといけなくて マ..
12:41 06/02 MaMaラボ by 久利あすか http://mamalabo.seesaa.net/
水まきをして 家庭の野菜を育て その成長を見てゐるのが毎日の日課になってきたようだ。自分の手がけたものが動いて大きくなってゆくものは 自分が本を読み 自分が成長してゆく楽しみとそんなに違いはない。 ..
https://ibookebisu.official.ec/items/6516915 水野幸人 文芸社 定価 1000円 + 税 ISBN 9784286123011 ア..
最近は久々にガルシア・マルケスを読んでいる。電子書籍でダウンロードした短編集だ。 『青犬の目』という作品が妙に心を打った。 ボツワナ最後の夜、明日には国境を越える、小さな村の警察、柵に囲まれた..
またしてもカズオイシグロを読んだ。 『忘れられた巨人』 一番最近の作品なので電子書籍で1500円とかして高かったが、どうしても読みたかったので。 それにしても、アフリカでも日本語の小説が読め..
暇に任せて小説を読む。実に贅沢な時間だ。 色川武大『怪しい来客簿』を読み切った。 これは実に秀逸だった。好みにズドンと来てくれる。 先日のカズオイシグロにしてもそうだし、ローマ人の物語にしてもそ..
最近読んだ中では、カズオイシグロ『浮世の画家』が面白かった。川端康成『山の音』はいまいちだった。 下痢で停滞が多いので、読書が進む。あまり喜ばしいことでもないのだが、海外でする読書は楽しいというのも..
中島らもの「ガダラの豚」を読んだ。 リロングウェで下痢が治るのをぼんやり待ちつつ。アフリカで読むには良い小説だ。もちろん日本で読むにも。 ちなみに写真は宿の飾りのアフリカのお面。 実に、まあ..
https://ibookebisu.official.ec/items/6342843 高山栄子・さく 武田美穂・え 理論社 定価 1000円 + 税 ISBN 9784652..
https://ibookebisu.official.ec/items/6342843 高山栄子・さく 武田美穂・え 理論社 定価 1000円 + 税 ISBN 9784652..
どーもBJRYOです 「桃太郎」 BJRYO この物語は”勧善懲悪”という四字熟語が鍵を握っている。 話の展開や設定などには諸説あるらしいが、..
この記事では「誰も教えてくれないお金の話」(うだひろえ 著)を紹介しようと思います。 >誰も教えてくれないお金の話 [ うだひろえ ]価格:1,404円(2017/4/3 22:48時点)感想..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ