クリア
関連するラベル 投資 FX 資産運用 結果
通貨」 の検索結果 1607 記事
地域通貨とブロックチェーン・・・地域通貨をブロックチェーンを活用してつくるという方法もあるみたい。ブロックチェーンは低コストで改ざんされにくい技術のため応用もいろいろです。地域で送金や支払いができるよ..
仮想通貨の採掘... 仮想通貨の取引記録に協力する採掘(マイニング)。報酬が受けられるため、個人や法人が相次ぎ参入しました。2017年はマイニングの影響でビデオカードが品切れしたほどなんだとか。ところ..
ニュージーランド・ポンド1840年から1967年までニュージーランドの通貨でした。現在はドルですが、以前はポンドでした。1ポンドが20シリングで、1シリングが12ペンスと、なかなかややこしいです。当時..
通貨いろいろ各国には、それぞれの国の通貨が流通しています。結構特徴を盛り組んだものもあったようです。海外にいくときはその国で使うお金をいち早く交換できれば、便利です。対手は自国で使うことをイメージされ..
ブロックチェーンの活用・・・仮想通貨を実現したブロックチェーンという技術は有名です。その特徴は、データの改ざんが困難であることや、障害に強いということなどがあります。さらに低コストで実現できるところも..
デノミインフレーションなどにより、通貨金額の桁数表示が大きくなりすぎると不便です。そんなとき通貨単位のケタを振り返るということが行われます。それが、デノミネーションです。たとえば、1993年にメキシコ..
過去のポンド1ポンドが20シリングで、そして240ペンス。10進法じゃないって計算が複雑ですね。1971年に1ポンドが100ペンスになりました。ちなみに、イギリスとアイルランドで通貨補助単位の変更を行..
国際通貨国際取引や為替取引に使用される通貨です。米ドルがもっとも有名ですね。圧倒的に取引量が多いです。次いでユーロです。この米ドルとユーロを合わせて世界二大通貨と呼ぶことがあります。これに、日本円また..
ブロックチェーン相互融通・・仮想通貨では取引量の急増で、ブロックチェーンの容量不足で取引が遅れることもあるようです。また手数料が上がることもあるみたい。複数のブロックチェーンの総合融通が可能になれば、..
ビックカメラ等と仮想通貨・・・・ビットコイン決済を2017年12月から、ビックカメラは、インターネット通販でできるようにしました。ビックカメラは家電量販店として超有名ですね。ほかにも旅行で有名なエイチ..
通貨危機為替レートが、ものすごく値下げすることです。通貨危機はその国の通貨が、信用をうしなっていることを示しています。大変ゆゆしき事態ですね。国が信用を失うのは、財政の悪化などが関係します。そういう意..
仮想通貨の採掘..仮想通貨の取引記録に協力する採掘(マイニング)。報酬が受けられるため、個人や法人が相次ぎ参入しました。2017年はマイニングの影響でビデオカードが品切れしたほどなんだとか。ところが参..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ