クリア
過去の事件」 の検索結果 14 記事
◇エンタメ◇ LISP "超至近距離声優ユニット""毎日ファンとコミュニケーションする声優ユニット"と銘打つ、阿澄佳奈さん,片岡あづささん,原紗友里さんの人気声優3名で構成されるユニット。 ..
◇エンタメ◇ 水樹奈々  フジ系"MUSIC FAIR"に出演。  "DREAMS COME TRUE"の"笑顔の行方"を稲垣潤一氏とデュエットした。  また公式で、10月27日に発売予定..
過去の事件記録11で提出した甲号証に続いて提出した陳述書です。陳述書の内容は、審判前後の父親と子どもとの面接交渉(面会交流)の様子を陳述したものです。 面会のたびに父親と離れがたいお子さんの様子..
過去の事件記録9、10で公開した抗告状、抗告理由補充書で、申立人は家裁が「子どもの気持ちをきちんと聞いて判断しないのは、こどもの権利条約第3条2項、第12条2項違反であり、国際条約の遵守を定めた憲法9..
過去の事件記録9で公開した,抗告状の詳細な理由書です。主な主張理由は,1子どもがお父さんのところに帰りたいと意思表示しているのに,それを無視した一審の処分に対する条約違反2少なくともその意思を確かめる..
過去の事件記録8で公開した審判に対し,真っ向から納得できない申立人は即時抗告をしました。 いかに子どもの気持ちをきちんと聞いて評価し,子どもの幸福を考えるように言っても裁判所は知らぬ顔です。 ..
親権者変更事件の審判,第一審の却下決定です。 却下の理由は,ほとんど離婚訴訟の判決をなぞっただけのもので,新たな判断は何もしていません。 離婚後の引き離しにより子どもが父親方に激しく帰りた..
連れ去りをされたのは、親権者変更事件に先立つ離婚訴訟の二審、高裁係属中のことです。 高裁が相手方を親権者にした一審の調べが十分ではないとして、審理が続けられることに決定した直後でした。 このときす..
過去の事件記録5で公開した,神戸家庭裁判所伊丹支部 平成18年(家)第620号親権者変更審判事件の調査報告書に対し,申立人は意見書を提出しました。 その中で特に注目して頂きたいのは,4頁8項の主..
過去の事件記録4で公開したトラブルのあと,調停は不成立となり,審判に移行しました。 審判では当事者双方への調査官による聞き取り調査,双方の書面提出のあと,調査官による相手方への家庭訪問,A子の保育所..
過去の事件記録3 甲第18号証 から約2ヶ月後,面接交渉の際,A子が申立人宅(実家)に帰りたがり,その様子が余りに不憫な為申立人は時間的な無理をおして,A子を実家に連れて行ってやりました。 しかし・..
1 親権者変更事件 平成17年12月申し立ての親権者変更事件調停申立書をアップしました。調停はその後,神戸家庭裁判所伊丹支部 平成18年(家)第620号親権者変更申立事件として審判に移行したので..
前のページ    1  2    次のページ