クリア
過去問」 の検索結果 2101 記事
【問】メチルアルコールとエチルアルコールの共通の性状として間違っているものはどれか。①水にも有機溶剤にもよく溶ける。②引火点が10℃程度と低く、揮発性も高い。③水より軽く、生じる蒸気は空気より重い。④..
本日危険物乙4の学習用アプリをより使いやすくするための更新を行いました。 現在はiPhone向けにリリースしておりますので是非ご利用ください。 リンク → 危険物乙4一問一答 ..
【問】ジエチルエーテルの性状として間違っているものはどれか。①水には溶けないがアルコールにはよく溶ける。②沸点が35℃と低く、揮発性が高い。③生じる蒸気は空気より重く、麻酔性である。④引火点が−45℃..
【問】アセトアルデヒドの性状として間違っているものはどれか。①水にも有機溶剤にも溶ける。②沸点が20℃と低く、揮発性が高い。③生じる蒸気は空気より重く、有毒である。④熱や光で分解し、プロパンと一酸化炭..
【問】二硫化炭素の性状として間違っているものはどれか。①水より重く、水に溶けない。②発火点は90℃と低く、引火点も−30℃程度と低い。③生じる蒸気は空気より軽く、有毒である。④燃焼すると有毒な亜硫酸ガ..
【問】軽油の性状として間違っているものはどれか。 ①水より軽く水に浮くため、注水消火は適さない。②不導体であり、静電気を蓄積しやすい。③可燃性の蒸気を発生させ、低所に滞留する。④引火点は40℃、発火..
【問】第4類危険物のうち第1石油類に分類されるガソリンの性状として誤っているものはどれか。 ①引火点が−40℃と極めて低く、発火点も300℃と比較的低い。②燃焼範囲は1.4〜7.6vol%である..
【問】第4類危険物の貯蔵における注意点として誤っているもにはどれか。①容器は膨張を考慮し上部に空きスペースを設け、密栓し蒸気が生じないよう保管する。②引火や発火を防止するために、火気や高温を避け保管す..
【問】泡消火剤には水溶性液体用と、その他の一般用のものとがある。水溶性液体用でなければあまり効果的でない物質として適切でないものはどれか。 ①メチルアルコール②アセトン③酢酸④グリセリン⑤アニリン
【問】第4類危険物の取扱い・貯蔵において、誤っているものはどれか。 ①貯蔵施設内の電気設備は防爆型のものを使用する。②危険物の量が指定数量以上の場合、消防法や政令により規制される。③危険物の量が指定..
【問】危険物の取扱いにおいて、注意しなければならない事項として誤っているものはどれか。①静電気の発生を防ぐため危険物を取り扱う際、流速を遅くしたりアースを施す。②発生する蒸気の排出はなるべく高所から排..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ