クリア
醸造所訪問」 の検索結果 46 記事
「ヴァインベルクについての疑問、質問について答えます」という題名で今まで8回に分けて書いてきました。どうやって輸入するワインの醸造所を選び、現地では何をして、どういう基準でワインを選んでいるのか、とい..
前回はビオや自然派ワインについてのヴァインベルクとしての考え方について書いていきましたが、今回は醸造方法について書いていきます。ヴァインベルクとしては、こうあるべきということは考えていなくて、こういう..
前回の続きです。スペースや金銭的な事情により、どれも素晴らしいワインの中から一回のひとつの醸造所からの輸入は3アイテムから6アイテムにしぼらなくてはいけないのですが、それらをどういった基準で選んでいる..
どうやってワインを選んでいるのか?の続きです。ヴァインベルクではそれほど多くは一度に輸入することができないので、選ぶワインは絞らなければいけません。ひとつのワインに対してもそれなりに量がないと販売する..
2回に分けて、醸造所をどうやって選んでいるのか、醸造所で何をしているのか、ということを書いていきましたが、今回は、その醸造所の中で輸入するワインをどうやって選んでいるのか、ということを書いていきます。..
バーデンのフランケンシュタインのFreiherr von und zu Franckensteinのワインが入荷し販売を開始していますので、5月にこの醸造所を訪れた時のことを書きます。 この醸造所を..
前回の続きです。気になる醸造所で取引したいと思う醸造所が決まったら、ドイツに訪れる時期が見えてきたらその醸造所にメールで連絡をします。日本にあなたのところのワインを輸入したいので、一度訪れて話をしたい..
試飲会などよく質問されることがいくつかありまして、そういうことはあまりブログでは書いていないので、記録としても一度書いておいたほうがよいかと思っていましたので何回かにわけて書いていきます。 今回は、..
新しくワインが入荷しました。ネットショップにも掲載しています。 ザールのファルケンシュタインHofgut Falkensteinからは2017年産のリースリング4種類です。トロッケン2種類、おなじみ..
ヨステン ウント クラインJosten&Kleinのワインが入荷しましたので、4月末に醸造所を訪れた時のことを書きます。この造り手は、ヨステンとクラインが2011年に立ち上げた醸造所です。昨年..
前回の記事では2017年のヴィンテージについて書き、その前の記事では、ワインには時間が必要、ということを書きました。重複もする内容もありますが、それらのことをもう一度まとめとして書いていきます。ヴィン..
今年新しくリリースされる2017ヴィンテージについて少し書きます。醸造所やマインツで行われたVDP加盟の醸造所が集合する新酒試飲会でもたくさんの2017ヴィンテージを飲んだので。昨年訪れた3月のプロヴ..
前のページ    1  2  3  4    次のページ