クリア
関連するラベル アプリ android IOS プログラム Swift
開発」 の検索結果 2515 記事
干潟の鳥にカメラを向ける人たち=千葉県習志野市の谷津干潟  干潟に渡り鳥の姿が見られる季節。南半球などの越冬地から飛来し、たっぷりと栄養補給してシベリアへと旅立つ準備をする。どんな鳥たちがいるの..
稼働率が悪い国後島の海岸に設置されている風力発電施設。野付半島の先端部分から見ることができる(2017年11月1日、別海町から) 根室市の風力発電施設に衝突死した国の天然記念物オジロワシ(1月21日..
伊東市のメガソーラー発電所計画に反対する住民グループは、建設予定地の近くで絶滅危惧種の鳥が見つかったとして、県に調査を実施するよう申し入れた。伊東市のメガソーラー発電所計画をめぐっては、今週、伊東市長..
由利本荘市鳥海町百宅に建設を計画している鳥海ダムの完成予想図  国土交通省東北地方整備局鳥海ダム工事事務所は、環境影響評価(アセスメント)手続きの最終段階となる「評価書」の取りまとめ作業を進めている..
 伊東市八幡野の山林への大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画に反対する地元住民が14日、県庁に難波喬司副知事を訪ね、事業者に森林法に基づく林地開発許可を与えないよう要望した。  この計画は..
世界がこんなになってしまったのは人間の男性のせいだ。 もっと女性が活躍するような社会にならなくてはならない。 女性の方がバランス感覚がある。 男はバカだと思う。(自分も含めて) 政治家のト..
 日本野鳥の会は、北方領土の共同経済活動で優先的に取り組む五つのプロジェクトの一つである風力発電を巡り、希少ワシ類などに影響が出る恐れがあるとして導入前に配慮を求める要望書を外務省や経済産業省などに提..
 成田国際空港会社(NAA)は二十六日、三本目のC滑走路建設などで航空機の発着回数を大幅に増やす成田空港の機能強化に関する環境影響評価準備書を発表した。二十七日から関係自治体の庁舎やインターネットで閲..
県と日本野鳥の会県支部がまとめた野鳥調査の「50年の記録」 写真  県と日本野鳥の会県支部が、一九六七年から続く鳥類生息調査の成果を「五十年の記録」としてまとめ、発刊した。野鳥は自然環境の変化が増..
鳴門市鳴門町の鳴門山展望台に立つと、眼下に鳴門海峡や淡路島が広がる。双眼鏡を手にした日本野鳥の会徳島県支部長の三宅武さん(74)=石井町石井=は「素晴らしい眺めで、一日中いても飽きない」と声を弾ませた..
山崎亨さん  国内にすむ大型猛禽類の代表と言えるイヌワシとクマタカ。この2種は環境省のレッドリストで、ともに絶滅危惧種(IB類)に指定されている。個体数減少の原因としては、生息地である山岳地帯の自然..
さて、昨日。 またも禁忌をおかしてアズレンに課金してしまった。 なんという意思の弱いことか・・・。 しかし許してほしい。 先人たちが1週間も前に1人目の開発を終えているwowコラボ。 ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ