クリア
風力発電」 の検索結果 914 記事
洋上風力発電の取り組みについてのフォーラムが開催されました 先日の2月10日 13:30~ いわて沿岸北部洋上風力発電事業化検討協議会による 洋上風力発電フォーラムが開催されました。行ってきまし..
04:00 02/17 岩手県洋野町 発信 by ムギちゃん http://blog.tsdo.net/
 米原市と岐阜県関ケ原町にまたがる山林で計画されている風力発電施設について、日本自然保護協会(東京)と日本野鳥の会(同)は二日、事業取りやめを勧告するよう求める要望書を環境、経済産業の両省に提出した。..
 米原市と岐阜県関ケ原町にまたがる山林で計画されている風力発電施設について、県は三十日、事業想定区域に国の天然記念物のイヌワシやクマタカの生息域が含まれることを踏まえ、「鳥類について重大な影響を回避、..
JREが調査のため、風車建設予定地に設置した風況ポール(中央下)の近くを飛ぶクマタカ(1月15日午後12時58分、米原市内の山林)=日本イヌワシ研究会撮影・提供  イヌワシの調査や保護に取り組む民間..
 民間企業が大規模風力発電施設の建設を計画する滋賀県米原市と岐阜県関ヶ原町にまたがる山林に、絶滅危惧種のイヌワシが生息しているとして、保護活動に取り組む「日本イヌワシ研究会」(東京都)が事業の中止を求..
 米原市と岐阜県関ケ原町にまたがる鈴鹿山脈で建設が計画されている風力発電施設で、事業者の「ジャパン・リニューアブル・エナジー」(東京都)は二十日、鳥が衝突する「バードストライク」によって「イヌワシだけ..
絶滅危惧種に指定されているイヌワシ(須藤一成さん撮影・日本イヌワシ研究会提供)  滋賀、岐阜県境で建設計画の進む風力発電施設が絶滅危惧種イヌワシの生息に影響する恐れがあるとして、保護や調査に取り組む..
風力発電の建設が計画されている滋賀・岐阜県境の尾根(奥)。イヌワシの飛行ルートで、バードストライクが懸念される=滋賀県米原市柏原  国の天然記念物イヌワシが生息する滋賀県米原市の山林に、東京の再生エ..
 環境省は8日、岩手県一関市と住田町に計画されている風力発電施設の環境影響評価(アセスメント)で、計画を抜本的に見直すよう求める意見書を経済産業省に提出した。周辺に生息する絶滅危惧種のイヌワシに重大な..
 先日の週末、北陸へ行ってきた。 能登、白山、越前海岸など、とても美しかった。 このあたりは、10年ほど前も、一度来ているが、 気が付いたことがあった。 これは..
風力発電で、強風を微風(そよ風)にできるようです。 この分野では、東北工業大学の野澤先生の減風、発電風車の研究が有名です。 テレビ番組で取り上げられたこともあります。 なんと風速は1..
10:00 11/30 風力発電 初心者入門 by 風力発電入門 http://windhp.seesaa.net/
※画像は猛禽類医学研究所 齋藤慶輔氏のTwitterよりキャプチャさせて頂きました。 上記画像の下半分に写ってるビニール袋っぽいの、なんだと思います?? 【環境にやさしいが自然には..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ