クリア
関連するラベル ナベヅル 出水 H7N9型 中国
鳥インフルエンザ」 の検索結果 4024 記事
 感染力の強い新型インフルエンザの大流行時に、半年ほどで全国民分のワクチンを製造する自給体制が今年度中に整う見通しになった。鳥などが持つインフルエンザウイルスが遺伝子変異を起こして出現する新型インフル..
 ◇譲渡先探すも・・・対応苦慮  ◇飼育管理 助言する体制を  子どもに動物への親しみを感じさせるため、ウサギを飼育している県内の小学校で、予期せぬ繁殖に戸惑うケースが起きている。文部..
農園で鶏にえさを与える佐々江良一さん=福井県敦賀市沓見で、高橋一隆撮影 鶏に感謝し命いただく  異色の経歴だ。関西電力陸上部出身。農業に転じたきっかけは、長距離走者だった20代にあった。「大会前に..
鳥インフルの清浄性を確認 農水省  農林水産省は今年1月にフランスのランド県で起きた鳥インフルエンザについて、同国からの防疫措置などの情報を受けて、その清浄性を確認。5月30日、同県からの生きた..
 5月29日、米国は米中通商協議の一環で中国に対し、米国産鶏肉の輸入禁止措置を解除するよう要求していく方針だ。事情に詳しい3人の関係筋が語った。4月撮影(2018年 ロイター/Jason Lee) ..
 空気中を漂う病原菌を、あたかも見えるかのように感知できる画期的な検査装置を、名古屋大大学院工学研究科の馬場嘉信教授(59)と安井隆雄准教授(33)らの研究チームが開発した。七月にも名大病院で試作機の..
 京都府福知山市猪崎、三段池公園内の市動物園(二本松俊邦園長)は、鳥インフルエンザ対策として小屋に移していたコールダックとカルガモを、再び放し飼いにした。  園では、飼育している鳥が、大陸からの..
 厚生労働省は23日、新型インフルエンザの世界的な大流行(パンデミック)に備え、医師や検疫所職員らに接種する「プレパンデミックワクチン」について、備蓄する種類をこれまでの鳥インフルエンザのH5N1型か..
獣医師の木村美貴さん。左のモニターでコウノトリの様子を観察している=福井県越前市都辺町で、大森治幸撮影  おぼつかない様子ながらも、上げ下げを繰り返す四つの頭。パソコン画面に浮かぶその映像を見て、獣..
ヤンバルクイナを分散で飼育 5羽 こどもの国動物園へ 病気や災害 リスク回避  環境省那覇自然環境事務所は国頭村の施設で飼育しているヤンバルクイナ約80..
ヤンバルクイナ生態展示学習施設で飼育されているヤンバルクイナのキョンキョン=2017年7月30日、国頭村安田  環境省那覇自然環境事務所は国頭村の施設で飼育しているヤンバルクイナ約80羽のうち、最多..
ヒアリのDNAが含まれていると(左の2本のように)白く濁る試薬 特定外来生物に指定されているヒアリ(環境省提供)  国立環境研究所(茨城県つくば市)は8日、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒア..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ