クリア
関連するタグ ナベヅル 出水 H7N9型 中国
鳥インフルエンザ」 の検索結果 3432 記事
中国東部山東省・鄒平にある養鶏農場(2013年4月1日撮影) 【2月27日 AFP】人間のDNAを改変することも可能なために倫理的な懸念が高まっているゲノム編集技術が、米国で家畜の改良手段として検討..
北海道や新潟、愛知、茨城など各地で高病原性鳥インフルエンザが確認されている。2月中旬から一部宮?県や佐賀県などでは搬出制限区域が解除され終息されつつあるものの、自治体や高圧ガス関連団体がその対応に追わ..
宇佐市内で死んでいた野鳥から高病原性の鳥インフルエンザが検出されたことを受けて県と環境省が監視を続けた結果、異常は確認されなかったとして、きょう監視重点区域が解除されました。宇佐市内の農地では今年1月..
 佐賀県江北町の養鶏農場で高病原性鳥インフルエンザが検出された問題で、県は28日午前0時、発生農場から半径3キロ圏に設定した鶏や卵などの移動制限を解除する。圏内の4農場が鶏や卵の出荷ができるようになる..
 阿賀野市の瓢湖では、去年12月から鳥インフルエンザウイルスへの警戒で立ち入りが制限されていたが、安全と判断され、27日、規制が解除された。  阿賀野市の瓢湖では、去年12月からことし1月にかけ..
 鶏舎への道の手前に消毒設備があった。トラックが通る際、縦横数メートルの鉄パイプから霧状の消毒液が散布される。「濃度が高いので少しむせるでしょう」と50代の男性経営者が教えてくれた。  男性は、..
 山口市で回収した野鳥の死骸から高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出された問題で、環境省は24日、半径10キロ圏内に設けていた野鳥監視重点区域指定を解除した。  死骸は1月9日、維新百年記念..
天王寺動物園のマサヒロ君(撮影・松浦隆司)  大阪市天王寺区の天王寺動物園に、絶体絶命のピンチを3度も乗り越えた「奇跡のニワトリ」がいます。1歳6カ月の雄「マサヒロ」君。もともと肉食動物用の生き餌に..
 ニューヨーク市保健衛生局および市動物愛護センター(ACC)は22日、鳥インフルエンザまん延のため中断していた、動物シェルターでの通常のサービスを再開したことを発表した。  市では昨年11月以来、動..
 岐阜県は24日、各務原市内で野鳥のハヤブサ1羽の死骸が見つかり、簡易検査で鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たと発表した。鳥取大で確定検査をする。  県によると、死骸は24日朝に同市のマン..
中国の李克強首相は、国内でH7N9型の鳥インフルエンザウイルスに感染する人が急増していることを受けて、鳥の飼育場の検疫や医療体制の強化とともに、正確な情報公開を徹底するよう関係機関に指示しました。 ..
 農林水産省は2月22日、デンマークからの家きん肉の輸入停止措置を解除した。 同国では昨年11月にH5N8亜型の高病原性鳥インフルエンザが発生したことを確認したことから、同国からの家きん肉等の輸..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ