クリア
鼠径ヘルニア手術考案者」 の検索結果 1 記事
エドアルド・バッシーニ(1844~1924)は、イタリア生まれの医師で、1867年のガリバルディの戦いで右鼠径部に銃創を受け、その後鼠径部に難治性の糞瘻が出来、以後悩むことに成ります。 ※糞瘻と..
前のページ    1    次のページ