クリア
DeNA」 の検索結果 1313 記事
22日に行われたDeNA対中日の一戦。 中日は先発した40歳の大ベテラン、山井大介投手が自身4年ぶりとなる完封勝利をあげる活躍を見せ勝利しました。 球団で40台の投手が完封勝利を記録したのは山本昌..
5月20日に行われた巨人対DeNAの一戦。 DeNAは4番の筒香選手が1試合3本塁打の離れ業を見せました。 これは球団の日本人選手では2004年の多村以来の快挙。 筒香選手はこの3連戦で5本塁打..
初回、筒香の2ランホームランでDeNAが先制。4回、筒香の2打席連続ホームランでDeNAが1点を追加。5回には梶谷の2ランホームランでDeNAがさらに2点を追加する。その裏、長野のホームランで巨人が1..
初回、筒香の2ランホームランでDeNAが先制。4回、マギーのタイムリーで巨人が1点を返す。7回、ロペスの犠牲フライでDeNAが1点を追加。9回、宮崎の2点タイムリーでDeNAが2点を追加。このリードを..
3回、筒香の2ランホームランでDeNAが先制。しかしその裏、坂本の3ランホームランで巨人がすぐに逆転する。5回、梶谷のホームランでDeNAが同点とするが、その裏、巨人先発・菅野のプロ初ホームランで巨人..
横浜DeNAベイスターズの宮崎敏郎選手が好調をキープしています。 今季はここまで36試合に出場、打率.321、6本塁打、17打点、OPS.854を記録。 得点圏打率.379と勝負強さが光ります。 ..
DeNAの新外国人助っ人ソト選手が好調をキープしています。 強打の2番打者として打率.424、3本塁打、7打点、OPS1.244を記録。 本職ではない外野手として出場していますがここまで活躍すると..
阪神タイガースの原口文仁選手が好調をキープしています。 17日の対DeNA戦では4点ビハインド7回1死満塁の場面で代打出場。 井納投手から中前適時打を放つ活躍を見せました。 これで原口選手の代打..
5月16日に行われたDeNA対阪神の一戦。 阪神はDeNAの先発、東克樹投手から散発の3安打で無得点に終わり完封勝利を許しました。 主砲のロサリオ選手の状態は変わらず深刻でこの日もノーヒット。 ..
5月15日に行われた阪神対DeNAの一戦。 阪神は6回2死満塁の場面で代打出場した原口文仁選手が二塁打を放ち接戦を制しました。 バットが折れ当たり自体はよくなかったものの不規則な軌道で打球はフェア..
5月13日に行われたDeNA対ヤクルトの一戦。 試合は雨天コールドゲームとなりましたが中畑清氏が審判団に対して憤りの声を上げています。 ひどい雨の中、試合を引っ張りすぎとのことでした。 5回を終..
5月6日に行われた巨人対横浜の一戦。 先発の野上投手が2回7失点でKOされチームも敗れました、打線が奮起しただけに痛い敗戦となりました。 野上投手はここまで6試合に登板していますが調子のムラが激し..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ