クリア
lp12」 の検索結果 26 記事
大切なオーディオ製品、高価買取いたします!! 思い出が詰まった大切なオーディオ製品。でも置き場所が・・・長年の愛機を手放すなら、大切にしてくれる人のもとで第二の人生を・・・引っ越しを機に..
LINN(リン)の「ターンテーブル」買取強化製品は、以下となります。 SONDEK LP12 SE(ソンデック SE) ターンテーブル AKITO(アキト)スタティックバランス型トーンアーム ..
MAJIK電源からLINGO電源に変え、約2ヶ月が経った。 電源を変えただけなのにこの音の変化は、知っている方なら当 たり前のことなのだろうけど、知らない人間にとっては驚嘆に値 ..
リンMAJIK LP12にLINGO電源を取り付けるグレードアップの 効果は素晴らしいもので、アナログ誌にも書いたけど意識して いなかった枠が取っ払われ、ゆとりのある懐の深い音に変化する。 ..
カラスの「カルメン」では、最初の印象が悪かったものの、徐々 に調子が上がり、レコード1面が終了する頃には十分満足する 音になっていた。 そこで、スケールの大きな演奏を聴きたくなり、次に..
素晴らしい効果への期待と、電源を変えても音がそんなには変 わらないんじゃないか。といった相反する気持ちの中、臨んだ LINGOの試聴。 その第一印象は芳しくなかった。 私の中で、..
MAJIK電源からLINGO電源に交換し、接続を確認した後、 早速音出し。 せっかくだから派手に行こうとカラス、プレートル/ビゼー: カルメンをかけた。 カラス、プレートル/..
電源を変えただけで、アンプじゃあるまいし、プレーヤーで音が 変わるの?程度の認識の男が、果たして聴いて分かるのだろ うか?と若干の不安を持ちながらリン・ジャパンの来訪を待っ ていた。 ..
私がオーディオに興味を持ち始めた頃は、ほとんどの人が電源 について全く気にしていない状態だった。 なにより、PCやインバーター等の汚染源も現在のように蔓延 してはいなかった。 し..
昨日、アナログ誌の30号が発売になった。 リン マジックLP12のレポートも連載が始まり、2年が経過した。 今回のグレードアップは電源関係で、LINGOの導入。 通常、試聴機は..
アナログ誌30号の記事をどうにかこうにか書き上げ、昨日入稿 したが、編集子さんからは受け取ったとの連絡と、写真の一部 再送付のお願いがあっただけで、内容についてのコメントは今 のところ一切..
リン・ジャパンF氏との会話の中で、リンのDSについて色々 と質問をした。 最上級のクライマックスから、アキュレート、マジックと3つの グレードがラインナップされていて、どれでもご自由に..
前のページ    1  2  3    次のページ