クリア
Macintosh」 の検索結果 883 記事
デザインの良い金属筐体に、ネットブックとしては高解像度な1366x768ピクセルの液晶を搭載した「HP mini 2140」は、私がネットブックにハマるきっかけになった端末でした。 アルミと..
私がネットブックにハマるきっかけになった端末が「HP mini 2140」でした。 デザインの良い金属筐体に、液晶の解像度が1366x768ピクセルと高解像度。これまでの安いだけのネットブッ..
「GIGABYTE T1028X」は感圧式のタッチパネルを搭載したタブレット形状に変形できる 2 in 1 パソコンです。 ネットブックのカテゴリに入るスペックのマシンですが、1366x76..
「Thinkpad Edge 11」は非常に低価格ながらCPUに「Core i3 380UM」を搭載し、小型なボディには1366x768ピクセルの液晶と、ポインティングデバイスとしてスティック..
自分ルールで、基本的にネットブックはかならず1366x768ピクセル以上の解像度のものを買うようにしています。 「Lifebook MH380/1A」は富士通が出したネットブックで、上記の1..
「VAIO E」は奇抜なカラーリング以外はあまりVAIOらしくなく、SONYが出した低価格PCというイメージでした。安くなっていたので、つい購入してしまったけど、あまり使わずに保管していた端末..
その昔、MacintoshのアーキテクチャがPowerPCからintelに変わった時に、同じintelのCPU同士ならWindowsの動いているIBM/AT互換機にもMacOSを入れられるんじゃないか..
「VAIO X」は当時としては驚異的な薄型軽量ラップトップとして一世を風靡したパソコン。 スペックはそのままネットブックなのですが、大容量のSSDやSIMスロットを搭載した事で差別化され、価..
「VAIO W」はSONYが出したネットブックという触れ込みで話題になったと思います。同じくらいのスペックですが、高解像度液晶を搭載した「VAIO TYPE P」や薄型の「VAIO X」とは違..
「VAIO TYPE P」はネットブック全盛時に、今でも通用する高解像度液晶とポケットに入る!?小型筐体で大ヒットしたモバイルPCです。当時のSONYの勢いは凄かったですね。まさかSONYのV..
知り合いがiMacを買ったのですが、Fusion Driveを解除したいと言うので、彼に対するメモ代わりに解除方法を記載します。 Fusion Driveとは簡単に説明するとSSDとHDDを1つ..
WHR-G301NAを有線LANケーブルで パソコンと接続する際の手順です。 ⇒らくらく!セットアップシートWindows 編 ⇒らくらく!セットアップシートMacintosh ..
18:27 06/05 BUFFALO ルーター by BUFFALO ルーター http://buffalo0721.seesaa.net/
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ