クリア
Nikkor 35mm F2D」 の検索結果 116 記事
森鴎外の贋の舞台になった無縁坂。 お玉はどんな気持ちで岡田青年を想っていたのでしょう。
今更ながら東京スカイツリーを撮りに行って来ました。 あまりにも暑くて見上げるのが苦になる程でしたが、ふと目を下げたらツリーが涼しげに休んでいました。
たまたま見つけ、思わず衝動買いしたグレーの靴。 全く別の物が欲しかったのですが、運命というのはこんなものかも知れません。 このブランド『ringrazio(リングラツィオ)』は感謝という意味だ..
新大久保の裏路地を歩いていた時に通り過ぎたお年寄り。 ゆらゆらと自転車にまたがるその姿がなぜか悠々としていて、この世の喧噪などどこ吹く風と言っている感じでした。
國學院大學渋谷キャンパスの南門から若木タワーへ続く回廊。 新しい建物が並ぶ中、ゆったりとしたベンチもある、とても心地よい空間でした。 2002年から2009年までの間に創立120周年を記念して..
新宿の街で見かけた幾何学模様のビル。 色遣いとデザインが一際目を惹きました。 この模様でビルを塗ってしまおうと考えた人は発想が柔軟なのか、それとも結構数学の得意な人・・・なのかも知れません。
日没の太陽はとても大きい。 地上の対照物との対比からくる目の錯覚なのだそうですが、特に建物の合間に沈む太陽はことさら大きく感じます。 昔は暮れる前に少し目立ちたがってるのかも?と勘違いしていた..
いつも思うのですが、エスカレーターは不思議な世界に連れて行ってくれる感じがしてワクワクします。 この日の空に伸びていくエスカレーターは、まるでジェットコースターに乗っているような気分でした。 ..
新大久保で見つけた野良猫。 野良猫には、江戸の頃に猫を繋いで飼う事を禁止したのがきっかけで出歩くようになったルーツがあるとか。 毛並みはの荒れ具合とは反対に、なぜか悠々と歩いているようでした。..
新宿の電信柱でみかけた謎のメッセージ。 戦後のダダイスムの思想家である辻潤の事を書いた本のような言葉が書いてありました。 うんちは便器の中のどんな矛盾に怒っているというのでしょうか・・・
2001年初めまで存在した建設省。 残骸になった石柱が、その後国土交通省に置き換わった事を物語っていたようでした。
中学生からかけ始めた眼鏡。 一時コンタクトにした時期もあったのですが、間抜け顔を隠せるという理由で今では眼鏡ばかりに。 最近は新調したこの眼鏡が多いのですが、手元にある他の4個も時々かけると昔..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10    次のページ