クリア
PC自作」 の検索結果 66 記事
マザーボードのGA-H61M-DS2のCPUソケットに CPUのCeleron Dual-Core G1610を乗せます。 乗せ方はG1610のマニュアルにも載っています。 写真を見てい..
いよいよ組み立てに入ります。 まずはマザーボード、GA-H61M-DS2。 パッケージ外観です。 開封後の中身と付属品です。 マザーボード本体とケース背面用のパネル、 S..
システムドライブをSSDにすると、どうしても容量が心細くなります。 私の買ったSSDですと、128GBです。 データが大型化している昨今では相当に不安な容量です。 ですから、その不安を補..
次は体でいえば脳と血液に当たるシステムドライブ選びです。 最近とても人気となっているのがSSDです。 SSDはSDカードやUSBメモリーなどに使われている フラッシュメモリーを集めたものです..
次はメモリの選定です。 CPUが脳の処理速度なら、 メモリは脳の容量といったところでしょうか。 色々な仕様がありますので、マザーボードに合う仕様の メモリを買わなければなりません。 ..
次は人間の体でいえば、心臓に当たる電源です。 今回のPC自作に際して最も贅沢をしたのが実はこの電源です。 選んだのはこちらの電源になります。 電源の性能はWで表記されます。 安..
次は人間でいうと顔、体に当たるケース選びです。 ケース選びにはいろいろな要素があります。 まずは大きさです。 大きいケースは、 * パソコン組み立てが非常に容易(施工性が高い) ..
次は人間の体でいえば骨格にあたるマザーボード選びです。 マザーボードはCPUと並んでパソコンの性能を決める部分です。 高性能高機能を求めるならば、値段も相応に高くなります。 私の場合は日..
まずは人間の体で言えば脳に当たる部分、CPU、プロセッサー選びです。 私の場合はWeb閲覧、動画再生、たまに動画編集ぐらいの用途で、 大きなデータ処理を必要とするビデオゲームはやりません。 ..
前回の続きです。 初めは今までと同じようにHPとかDellで安物を注文しようと思ったのですが・・・ 思い立った時期が悪かったのかWindows8パソコンが主流です。 どうもあまりWindow..
そもそも私めがパソコン自作を思い立ったワケは・・・・ 半年前にデスクトップパソコンが急に不調になる。           ↓ バックアップは取ってあったのでハードディスクを交換し、 セット..
2012/5/5、池袋東武デパートの北海道展のついでに新PC購入してもらった。 ビックカメラでBTOのPC見たが、儂が欲しくなるもの無し。 パーツ売り場で目をつけていたASRock Fat..
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ