クリア
xaml」 の検索結果 17 記事
今日は、プログラミングする時間があまり取れそうにありません。 そんなときは、傍らで、Channel9のビデオを流しながら作業をしたりします。 今日流しているのは、「XAML Control..
こんにちは。 WindowsでXAMLを使ってプログラミングしているしているわけですが、 今日、ありがちな「がっくり新発見」がありました。 私の開発したアプリ「CSVビューア アプリ..
脱WPF初心者のための基礎知識編も第9回目。今日も通勤電車でスマホから更新です。 さて前回はStyleについてお話ししました。Styleとは「様式」を定めるもので、「指定クラスのプロパティ値」をまと..
さて、脱WPF初心者のための基礎知識も第8回目。WPFの基礎・基本の理解に少しでも役立ってるでしょうか? では前回の続きです。 前回までで、WPFの描画は2つのTemplate、DataTempl..
さて、脱WPF初心者のための基礎知識も第7回目を迎えました。段々記事が充実してきて、ワタシ的にもライター気分が味わえて新鮮な気分です。もっとも、これを書いてる段階では3人しか読んでくれてないみたいです..
さて前回(Contentってなんぞ?)の続き。 前回、WPFが持つコントロールには2種類あり、それは「中身のあるコントロール」と「中身のないコントロール」に分けられ、「中身」とはContentCon..
今回のテーマは「ContentModel」です。 ContentModelという言葉は、WPFにおける「考え方」や「概念」です。 このContentModelを説明するにはとても1回の記事では説明し..
さてこのシリーズも第4回目です。どこまでこのペースでの更新ができるかわかりませんが、鉄は熱いうちに打てと言いますし、いけるところまで行ってみます。 前回、「xamlファイルを編集するということは、画..
さてはて、脱WPF初心者のための基礎知識も第3回です。 前回までで、DataContextとItemsSourceについての説明をしてみました。色々と説明に間違い、というか語弊はあるかもしれませんが..
今回は「ItemsSource」についてです。 その前にちょっと復習を。 前回、View-ViewModel間でのデータのやり取りにはDataContextという「データ環境」を介して行ってい..
C#におけるxamlデータバインディングは、大変便利、超便利、これを覚えるとFormアプリケーションなんて使ってられない、JavaでGUI?バカジャネーノ?と暴言吐きたくなるくらい便利なものなのですが..
次世代のブラウザープラグイン、Silverlight 2(シルバーライト 2)がいよいよ正式リリースされます! 正確な日時はまだ非公開ですが、リリースでは"今週中"とのこと。 Silver..
前のページ    1  2    次のページ