買取

【2021年最新】楽器買取業者徹底比較!楽器を高く売るためのコツとは?

楽器は使わなくなると、意外に処分に困るもののひとつです。小さなアコースティックギターが1台あるだけでも充分に存在感があるため、邪魔になって倉庫や物置に放置しているという人も多いでしょう。

逆に「昔は良く弾いていたけど、今は全然使っていないから処分したい」と考えている人もいるでしょう。楽器の処分を考えるときに真っ先に考えたいのは買取に出す方法です。

ゴミとして処分するにはかなりの手間がかかります。買取サービスといっても様々な形態があるので、自分に合ったサービスを選びましょう。

楽器買取業者
表はスライドしてご覧いただけます
業者名 特徴 参考・
ギター買取価格
参考・
キーボード買取価格
参考・
ベース買取価格
参考・
ドラム買取価格
参考・
電子ピアノ買取価格
買取方法 主な店舗 宅配買取対応エリア 宅配キット 査定期間 入金までの時間 買取価格表 事前査定 輸送保険 送料 入金方法 楽器以外の
買取商品
アノの買取屋さん 最短30分で無料の出張見積りに対応し、その日その場で現金化
出張買取で出張させて頂く際の費用や、査定料は無料
4万円 宅配・出張 全国 全国 なし 即日 即日 なし あり なし 無料 現金払い・銀行振込 なし
ピアノのグランドギャラリー 他社の査定が高い場合には相談を!
お客様満足度を重視したピアノ買取。
記載なし 宅配・出張 全国 全国 なし 記載なし 記載なし なし あり 記載なし 無料 現金払い・銀行振込 なし
タカミツ楽器 電話・メールでの前査定の時点で
楽器の状態をあらゆるパターンでの想定。
実際の買取価格と差の無い明確な金額をお知らせ。
記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 宅配・出張 全国 全国 あり 記載なし 記載なし なし あり 記載なし 無料 現金払い・銀行振込 なし
楽器の買取屋さん 管楽器以外にもギター・ベース・ドラムも買取可能。成果承認は、ほぼ毎日更新しております!
月末まで待たずに成果承認します!
記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし 宅配・出張 全国 全国 あり 記載なし 記載なし なし あり 記載なし 無料 現金払い・銀行振込 なし
平野楽器・ロッキン 楽器ならほぼすべて買取対象。珍しい楽器でも買取の可能性がある。
委託販売システムがあり、
通常の買取よりも高く売ることができる。
2万5000円程度 6000円程度 3万5000円程度 1万5000円程度 2万円程度 宅配・出張・店頭 岐阜県・静岡県・愛知県 全国 あり 店舗・時期による 2営業日以内 なし あり なし 事前査定5万円以上で無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクターなど
トイズキング 査定金額が高めと評価されている。
ギターやベースから電子キーボードまで幅広い楽器に対応している。
Tポイントが付くので、よりお得に。
3万円程度 1万円程度 3万円程度 2万円程度 2000円程度 宅配・出張・店頭 埼玉県・東京都など 全国 あり 店舗・時期による 特に記載なし あり あり なし 無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクター・おもちゃなど
イシバシ楽器 買取価格を検索できるホームページが便利で使いやすい。
査定金額は標準的だが、スタッフが良心的と評価されている。
2万2000円程度 参考値なし 2万4000円程度 5000円程度 1万2000円程度 宅配・出張・店頭 千葉県・東京都・神奈川県など 全国 あり 店舗・時期による 特に記載なし あり あり あり 無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクター・PA機器など
大黒屋 金券やブランド品の買取で有名なショップで、
楽器の買取も行っている。買取可能な楽器は少ないが、
ギターやベースは高価で買い取る傾向がある。
2万円程度 参考値なし 4万円程度 参考値なし 参考値なし 宅配 ネットのみ 全国 あり 到着後2営業日以内 2営業日以内 あり あり あり 無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクター・腕時計など
島村楽器 エレクトーンの買取に強い。
その他の楽器の買取価格は標準的。大手楽器店で、
スタッフの対応が手慣れている。
2万円程度 1000円程度から 3万2000円程度 参考値なし 参考値なし 宅配・出張・店頭 全国 全国 あり 店舗・時期による 特に記載なし なし あり あり 無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクター・ミキサーなど
TC楽器 買取価格は標準的かやや低めだが、
サービスに優れており、
買取に出した人からは高評価を受けている。
2万円程度 1000円程度から 3万円程度 1000円程度 1000円程度 宅配・出張・店頭 東京都 全国 あり 店舗・時期による 特に記載なし なし あり なし 無料 現金払い・銀行振込 アンプ・エフェクター・PA機器
クロサワ楽器 楽器店としての知名度は高いが、
買取価格は標準的かやや低め。
特にギターの査定には厳しいと評価されている。
なるべく安く買って高く売る方針だろうというネット情報が
寄せられている。
1万円程度 参考値なし 2万円程度 2万円程度 1万円程度 宅配・出張・店頭 東京都・神奈川県 全国 なし 店舗・時期による 特に記載なし なし あり なし 無料 現金払い・銀行振込・現金書留 なし

楽器の買取方法とは?

宅配業者に引き取ってもらう

楽器を買取店に持ち運ぶことなく、宅配業者に引き取ってもらって配送して査定を受けるという「宅配買取」という方法があります。

宅配便で送って業者に査定してもらうので、自分で楽器を持ち運ぶ必要がありません。持ち運びが困難な大きな楽器の買取に適しています。

この方法では、まずは業者の公式サイトで申し込みをする必要があります。楽器の種類や品番、製造年など詳しい情報を入力する必要があるので、調べておきましょう。

申し込みが受け付けられると、業者のほうからメールや電話で連絡が来ます。
通常は、梱包キットというものがあり、業者から送られてきます。楽器の大きさに即した大きさのダンボールと買取申込書などです。

届いたキットで丁寧に梱包して、集荷依頼をすると指定した日時に宅配業者が自宅まで集荷しに来てくれます。

集荷された商品が業者の店舗に到着してから査定が行われます。提示された買取価格に納得できたら契約が成立、条件が合わなかった場合には楽器を返送してもらいます。

楽器の送料やキャンセル時の返送料は無料というケースが多いですが、そうでもない業者もいます。依頼するときには業者の公式サイトを確認しておきましょう。

業者に来てもらう出張買取

買取業者に自宅に来てもらって楽器を引き取ってもらうサービスもあります。出張買取と呼ばれる方法で、大型の機材や楽器の買取に適しています。

ピアノやギターアンプ、大型のキーボードなど、宅配便では送れないほどの大きさになる楽器を買取に出すにはこの方法が最も簡単です。

出張買取では、訪問した買取業者の査定員がその場で査定をします。査定の結果提示された金額に合意できればその場で買取契約が成立するので、楽器をすぐに現金化できるというメリットがあります。

また、出張買取では買取契約が成立したときのみ楽器を引き取ります。そのため、納得がいかないとか考える時間が欲しいなどといった場合には、楽器は自宅にそのままの状態になるので、次の業者を探すのも簡単です。

宅配買取だと、買取契約が不成立だったときに送付した楽器を返送してもらう手間がかかりますが、出張買取ではそういう面倒はありません。

大型の楽器の代表がピアノですが、この場合にはほとんど出張買取の一択でしょう。査定だけしてもらって、引取が後日ということもあります。

店舗に持ち込みする

自宅に楽器を引き取りに来てくれる出張買取や宅配便を使う宅配買取とは異なり、自分で楽器の買取サービス店に持ち込みするという方法もあります。

店頭買取の場合、自分で店舗まで楽器を運ぶ必要がありますが、持ち込んだ店でその場で査定してもらえるというメリットがあります。

金額に納得できればその場で現金化することができます。

デメリットは「自分で持ち込まなければならない」という点です。契約が合意するかどうか分からない状態で、大きな楽器を運ぶ労力をかけるという方法はおすすめはできません。

とはいえ、ギターやベースなどの楽器はもともと持ち運びするための楽器で、店舗で査定員と交渉することもできます。愛着のあるギターなどは、充分に査定員と話をしておきたいと考える人も多いでしょう。

古いアナログのシンセサイザーなどは、その場で鳴らして状態確認をしたうえで査定しますが、その際もある程度の交渉をすることが可能です。

比較的小さいサイズの楽器を売って即現金が手に入るという点では良い方法と言えるでしょう。

買取方法のメリット・デメリット

1.宅配買取

宅配買取のメリットは以下の2点です。

・自宅にいながらサービスを利用できる。
・全国に対応している業者が多い。

自分で持ち運びする労力が必要ないという点が最大のメリットでしょう。労力はかかりませんが、買取業者と対面できないという点はマイナスかもしれません。

査定に立ち会うことができないので、どの点がどの程度評価されたのか分かりにくい面があります。金額の交渉をするのも手間や時間がかかります。

2.出張買取

出張買取のメリットは以下の2点です。

・大きな楽器でも自宅まで来てもらえる。
・その場で査定額が分かるので買取代金の受け取りまで可能。

自分で楽器を持ち運ぶ必要もなく、その場で査定結果を聞くこともできます。査定員と直接会えるので、交渉にも有利でしょう。ただし、自宅に知らない他人を招き入れることになるので、防犯上まったく問題がないとは言い切れません。

3.店頭買取

持ち運び可能な小さな楽器の場合には店頭買取は有利でしょう。店頭買取のメリットは以下の2点です。

・対面で査定されるので、金額の交渉がしやすい。
・買取代金をすぐに受け取れる。

小さな楽器の場合には、この方法が最もおすすめです。とはいえ、わざわざ出向く手間も交通費もかかります。大都市圏では、楽器店は一箇所に集中する傾向があるため、様々な店舗で査定してもらうこともできます。

楽器を高く売るコツとは?

査定基準を知ろう

楽器の査定基準には様々なものがありますが、主に以下の3点をチェックしておけば問題ないでしょう。

1.製造年をチェック

楽器は製造された年がひとつの査定基準となります。ヴィンテージものは製造年が古くても高く売れます。そういった評価のないものについては、製造年が古いほど査定額は低くなります。

とはいえ、長く使っているから評価が低くなるとも限りません。特にギターやベースなどは中古市場が活発であるため、ユーザーも他人が使ったものを購入することに慣れています。

2.傷や汚れをチェック

楽器が古いか新しいかも重要ですが、傷や汚れがあるかどうかも査定では大きなポイントです。買い取られた楽器は中古品として再び店頭に並びます。

傷や汚れのあるものは、ユーザーとしては手を出しにくいでしょう。傷はいったん付いたら手の施しようがありませんが、汚れはできる限り落としてから査定に出しましょう。なるべく新品に近い状態にしておくのがベストです。

3.付属品はある?

楽器には付属品がついているものが多くあります。ギターならアーム、キーボードならペダルなどです。その付属品が揃っているかどうかも査定基準となります。

中古品ではセットとなる品物すべてが揃っているかどうかは買う人から考えると重要なポイントでしょう。

付属品には、楽器のケースや取扱説明書や保証書なども含まれます。キーボードで取扱説明書がないというケースは買取も困難でしょう。

キレイにクリーニングする

買い手の立場で考えれば当然のことですが、キレイな状態のものほど買取金額は高くなります。査定に出す前にできる限りクリーニングしておきましょう。

キレイな状態で査定に出された楽器は、買取業者のほうでも「大切に使ってきた楽器なんだな」と印象が良くなります。傷が付いてしまったのは手の出しようがありませんが、汚れやホコリはいくらでも掃除できます。

キーボードは外せる部分は外してキレイにしておきましょう。内部にはかなりのホコリが蓄積していることがあります。そういった部分までしっかり掃除している製品は査定額も高く出ます。

普段からしっかりメンテンスをしているかどうかも査定では重視されます。キレイな状態をいつもキープしておきましょう。

ただし、クリーニングでは薬品やクリーナーの使い方には注意しましょう。専用のクリーナーを使えば問題ありませんが、家庭用のクリーニング剤を使うと逆に状態が悪化することがあります。

チューニングしておく

買取に出す前にチューニングはしておきましょう。ギターやベースといった弦楽器は当然ですが、ドラムスにもチューニングがあるはずです。できるだけ「しっかりした音が出る」という状態にしておきましょう。

大型のピアノの場合は、調律師を呼んでまで行う必要はありません。調律する代金以上に査定額がアップするとは限らないからです。

チューニングができている楽器は状態がいいと判断されて、査定担当者に良い印象を与えるので査定の評価を高くすることができます。

楽器ごとに「自分でできる範囲には限界がある」ものです。少しでも「良い状態の楽器だ」という印象を与えるための準備です。

できる限り早く売る

売りに出したいと考えたら、なるべく早めに売りに出したほうが良いでしょう。査定基準のひとつである製造年が古くなるほど買取価格は下がるからです。

楽器はしっかりとメンテンスしていなければ状態は劣化する一方です。極端な話ですが、メンテンスしていない期間が1日でも延びればその分だけ売値も下がると考えましょう。

「この楽器、もう要らないな」と思っているということは、メンテンスもあまり積極的には行っていないかもしれません。

そういう状態の楽器は日々劣化が進んでいます。1日でも早めに売ったほうが査定額は上がります。

まずは「どこで売るか」を決めて、査定に出す日まではクリーニングすることに努めましょう。付属品も揃える必要があります。

ただ、早く売りたいからといって、近所のリサイクルショップに売るのはおすすめできません。リサイクルショップに持ち込まれる品物やあまりに多岐にわたるため、それぞれの分野の専門家が査定するわけではありません。

楽器の専門知識のない人の査定では、売りたい楽器の本来の価値を見抜くことはできません。楽器を売るには、専門の買取店を探しましょう。

楽器ごとの買取相場

ギター

ギターは高値なら30万円を超える査定額が出るものもあれば、1万円台で充分というものまで幅広く存在します。「しっかり音が出る」ものであれば、買い取ってくれる業者はほぼ必ずあります。

1.ギブソン

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
Joe Perry 1959 Les Paul vos 32万円
ES-335 16万円
1954 Les Paul 15万円
YCS 1968 Les Paul DJ EB 14万円
Non-Reverse Firebird 9万円

2.フェンダー

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
USA Stratocaster 1978 9万円
USA 50th Anniversary Jaguar CAR 8万円

3.PRS

 

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
Modern Eagle Quatro 2011 30万円
Custom 24 2016 Limited 17万円
Studio 2012 10top 13万円

4.グレッチ

 

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
G6143T-KWP KDFSR Kenny Wild Penguin 15万円
G6137RCB Panther 10万円
G6128TCG Duo Jet 8万円

5.ゼマイティス

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
S22ST W&B EDGE 30万円
S24mt FR 28万5000円
S22 BP 2H 15万1000円

ベース

ベースは。中古品で高額査定が出る製品はギターほど多くありませんが、定番の商品はきちんと売れていきます。

長年放置していたベースは「音が出ない」という状態になっているものも多いため、買取に出す前に確認しておきましょう。

1.フェンダー

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
American DELUXE Jazz Bass 2004 6万円
JB-62 17000
JB62-FL 25000
Squier PRECISION BASS 4000
MAD CAPSULE MARKETS 55000

2.バッカス

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
BJB-1M 1500
BJB-950K NA 2万円
WOODLINE DX4 AC-BGP 4万円
HJB4-STD/M C-NA 17000
B-LINE R/ASH TBS 8000

3.B.C.Rich

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
Warlock 1万円
Warbeast Bass/TRACE/BK 5000
Son of Rich 5万円
EAGLE 13万円

キーボード

1.カシオ

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
CKT-4400 2000
LK-222 4500
PX-200GP 15000
Pribvia PX-5S 24000

2.ヤマハ

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
Piaggero NP-32B 6000
P-105 1万円
D-DECK DDK-7 65000
CP4 STAGE 9万円

3.ローランド

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
A-88 MIDI 2万円
JUNO-DS61 3万円
Fantom X8 4万円
XV-88 5万円

シンセサイザー

1.ローランド

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
JUNO-Di 25000
FA-08 7万円
FANTOM-G8 10万円
JUPITER-80 115000

2.ヤマハ

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
MM8 15000
MOXF8 58000
MX61 3万円

3.コルグ

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取価格の
相場
KORG KROSS 61 25000
MS-20 mini 2万円
MS-20 5万円
KROME 88 5万円
KRONOS 88 12万円

ドラム

ドラムも他の楽器同様、買取価格はメーカーやモデルによって高いものから安いものまで幅広くあります。また、ドラムは保管状態が問われる楽器で、現品の状態次第でまったく買取価格が変わります。

おおよその目安として「安いものは4万円程度、高いものは30万円程度」と考えておけばいいでしょう。

ドラムの買取相場

表はスライドしてご覧いただけます
機種名 買取相場の
相場
Pearl EXPORT 35000
SONOR SELECT FORCESEF11 45000
Yamaha Recording Custom 65000
Ludwig ピラスタライト Vistalite 7万円
GRETsch 125 Anniversary JAZZ 17万円
Sonor Signature Series Vintage 32万円
Roland TD-30KV-s V-Pro Series 325000

楽器買取に関するQ&A

壊れている楽器はやっぱり買取できない?
どの部分が壊れているかにもよりますが、修理して使える楽器なら買取に出せる可能性があります。

無理に修理して費用が発生したり、失敗してしまったりする可能性もあるので、まずは買取店に相談してみましょう。

欠品があるけど買取できる?
欠品しているもの次第です。たとえばギターならアームがなくてもアームを使わないプレイヤーは数多くいるため、大きな減額対象とはなりません。

逆に、ハードケースやACアダプター、マウスピースといった付属品でも重要度の高いものは欠品すると大きな減額対象となることがあります。基本的に、欠品があるから買取できないということはありません。

買取品目にない機材でも買取できる?
買取店のホームページには買取品目として多くの楽器が紹介されています。ここに記載されていない楽器は世界中に数多く存在します。

ホームページに記載しているのは買取できる機材のほんの一部に過ぎません。載っていないからといって買い取ってもらえないと思わず、買取店に相談してみましょう。希少価値のある楽器である可能性もあります。

身分証明書は何を用意すればいい?
通常は以下のような条件を満たす書類となります。

・公的機関が発行しているもの
・氏名、生年月日、現住所が記載されているもの
・有効期限以内であるもの

具体的には運転免許証や国民年金手帳、健康保険証、2ヶ月以内に発行された住民票などになります。

現住所を証明する書類がないときは?
引っ越しなどによって運転免許証の住所を変更していないといった場合、身分証明書の住所と現住所が異なるときがあります。

そういった場合には以下のような書類を添付すれば買取申し込みができます。

・公共料金の請求書または領収書(電気・ガス・水道など)
・所得税または住民税の領収書または納税証明書
・社会保険料の領収書

梱包するとサイズオーバーしそうなときは?
クロネコヤマトの「宅急便」は「3辺の合計が160cm以内、かつ25kgまでのもの」と規定されています。ところがベース用のハードケースなどはサイズオーバーしてしまう可能性があります。

集荷の場合は多少ならサイズオーバーしても送ってもらえることがあります。

査定期間を過ぎたら買取できない?
メールなどで見積した金額には査定有効期限があります。

期限が過ぎると買取できないわけではなく、この期間中は見積額を保証するという意味合いですので、有効期限を過ぎた場合には値段が変わる可能性はありますが、買取しないということはありません。