生活

ガス会社をお得に選ぶ、おすすめガス会社ランキング

日々の光熱費の一角を占めるガス。給湯器・ガスコンロなど毎日使用する機会も多い反面、電気代などと比較すると家計全体に占める割合がそれほど大きくないことから、普段それほど節約を意識しないという家庭も多いのではないでしょうか。しかし上手にガス会社を選択することで、毎月の出費を抑えることができます。

2017年のガス自由化以降、新規参入のガス会社も増えてきています。他の光熱費とのセット割などのプランも登場し、わたしたち利用者としてはお得にガス料金を抑えることもできるようになっています。

ここでは「少しでもガス料金を節約したい」と考えるあなたに、ガス会社の比較ポイントなど有益な情報を提供します。

ガス会社比較一覧
表はスライドしてご覧いただけます
会社名
プラン名
段階 基本料金(円)
(税込)
従量料金(円/㎥)
(税込)
対応エリア
エルピオ都市ガス
東京ガスエリア
スタンダードプラン
A(~20㎥) 975 125.11 東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨木県・栃木県・群馬県
B(20.1㎥~80㎥) 1,015 124
C(80.1㎥~200㎥) 1,232 123
D(200.1㎥~500㎥) 1,833.35 119.84
E(500.1㎥~800㎥) 6,034.03 110.24
F(800.1㎥~) 11,941 105.1
ニチガス
東京ガスエリア
A( 0m³をこえ5m³まで) 1,485.00 0.00 東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨木県・栃木県・群馬県
B (5m³をこえ20m³まで) 795.3 128.87
C (20m³をこえ80m³まで) 1,077.57 114.75
D (80m³をこえ200m³まで) 1,244.77 112.65
E (200m³をこえ500m³まで) 1,871.77 109.53
F (500m³をこえ800m³まで) 6,051.77 101.17
G (800m³をこえる場合) 11,903.77 93.85
レモンガス
東京ガスエリア
わくわくプラン
A表( 0㎥から20㎥まで) 759.00 116.29 東京都・神奈川県・埼玉県
B表( 20㎥をこえ80㎥まで) 1041.13 102.19
C表( 80㎥をこえ200㎥まで) 1208.99 100.09
D表( 200㎥をこえ500㎥まで) 1834.35 96.96
E表 (500㎥をこえ800㎥まで) 6015.37 88.60
F表 (800㎥をこえる場合) 11865.73 81.29
東急でんき&ガス
東京ガスエリア
一般プラン
A表(0m3から20m3まで) 704 144.1 東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨木県・栃木県・群馬県
B表(20m3をこえ80m3まで) 1,023.00 128.15
C表(80m3をこえ200m3まで) 1,199.00 125.95
D表(200m3をこえ500m3まで) 1,859.00 122.65
E表(500m3をこえ800m3まで) 5,984.00 114.4
F表(800m3をこえる場合) 12,144.00 106.7
JCOMガス
東京ガスエリア
一般コース
A表(0m3から20m3まで) 759 136.22 東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨木県・栃木県・群馬県
B表(20m3から80m3まで) 1,056 121.37
C表(80m3から200m3まで) 1,232 119.17
D表(200m3から500m3まで) 1,892 115.87
E表(500m3から800m3まで) 6,292 107.07
F表(800m3をこえる場合) 12,452 99.37

ガス自由化とは?

2017年4月1日、都市ガスの自由化がスタートしました。それまでは「LP(プロパンガス)」は自由化されていましたが、都市ガスでも自由にガス会社を選ぶことができるようになりました。

以前は地域のいわば「専属」のガス会社と契約し料金を支払う必要がありました。例えば東京なら「東京ガス」、大阪なら「大阪ガス」といったように地域専属のガス会社を利用しなければいけませんでした。

これが自由化により、地域専属以外のガス会社を選択できるようになりました。

自由化により業者間でも顧客獲得競争が激しくなっています。料金の値下げや、他の光熱費とのセット割プラン導入などで顧客の利便性も向上しています。

この競争による料金水準の低下や、サービスの向上がまさにガス自由化の狙いです。

都市ガス自由化のメリット

①ガス料金の引き下げ

都市ガス自由化により、消費者はガス会社を自由に選ぶことができるようになりました。

その結果顧客獲得競争が激しくなり、各社の料金引き下げが目立つようになっています。基本料金の引き下げの他、「セット割」プランなどの導入で、利用者は安いガス料金が期待できるようになりました。

②サービス向上

料金以外にも顧客獲得競争を乗り切るべく、サービス面での競争も激しくなっています。ポイント制度などの利用者にとって嬉しいサービスは、今後とも増えていくでしょう。

③技術革新

魅力的なサービス提供のため、ガス分野でも技術革新のスピードも速まっています。ガス管整備による先進的なガス供給インフラシステムの整備も急速に進んでいます。

ガス会社比較の3つのポイント

これまでは地域専属のガス会社と契約するしか無かったガスですが、自由化により自分でガス会社を選べるようになりました。ではどのようにガス会社を選べばいいのでしょうか。

ガス会社を比較する際のポイントを3点挙げてみました。

ポイント①料金

ガス会社の比較で一番のポイントといえる料金。今契約しているガス会社と利用したいと考えるガス会社のプランを比較してみましょう。

現在一般的な都市ガス契約で、特に割引などが適用されていないプランで利用されている場合は、ガス会社の乗り換えで料金が安くなる可能性が高いといえます。

一方、エネファームやガス暖房(床暖房など)を使用しており、割引プラン(選択約款など)が適用されている場合は、乗り換えによって逆に料金が高くなるケースもありますので、注意するようにしましょう

各社ホームページでは、ガス料金をシュミレーションできるツールが準備されています。上手に活用して比較してみましょう。

ポイント②地域

いくら料金プランが魅力的でもガス供給対象地域でなければ利用できません。

お住まいの地域で利用可能のガス会社を選択する必要があります。ホームページなどで利用可能地域かどうかを確認するようにしましょう。

ポイント③サポート面

いざトラブルが発生した際のサポート面も確認しておきましょう。

基本は「24時間365日対応」している先が安心です。

しかしホームページ上でサポート対応の内容を明記している会社はそれほど多くはありません。そこでインターネットの口コミ情報などを確認してみましょう。

中には「なかなか電話がつながらない」「復旧まで数日かかった」というガス会社の情報も見受けられます。このような情報が多くある会社は避けるべきでしょう。

おすすめガス会社、厳選5社

ここでは東京ガスエリアでの、おすすめのガス会社を5社挙げてみました。該当地域にお住まいの方はぜひ検討してみてください。

①エルピオ都市ガス

いわゆる「新電力」と呼ばれる電力会社「株式会社エルピオ」が2020年11月からガス自由化にも参入して提供するサービスが「エルピオ都市ガス」です。

「東京ガスエリア」の他、2021年5月から中部地方の「東邦ガスエリア」にも参入しており、競争力を高めています。

東京ガス・東邦ガスエリアのガス会社ではトップクラスの低料金を実現。エルピオ電気とのセット契約での割引、キャッシュバックキャンペーン実施など、利用者に嬉しいサービスが充実しています。

ここがおすすめ

・トップクラスの低料金
・電気とのセット割
・利用者の評判も高い

主な料金プラン(2021年6月1日時点 税込)

東京ガスエリア スタンダードプラン
表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用帯   エルピオ料金 単位
A(~20㎥) 基本 975
従量 125.11 円/㎥
B(20.1㎥~80㎥) 基本 1,015.00
従量 124 円/㎥
C(80.1㎥~200㎥) 基本 1,232.00
従量 123 円/㎥
D(200.1㎥~500㎥) 基本 1,833.35
従量 119.84 円/㎥
E(500.1㎥~800㎥) 基本 6,034.03
従量 110.24 円/㎥
F(800.1㎥~) 基本 11,941.00
従量 105.1 円/㎥
東京ガスエリア 床暖プラン
表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用帯   エルピオ料金 単位
冬季 その他季
A(~20㎥) 基本 759 1,000.00
従量 145.2 127.98 円/㎥
B(20.1㎥~80㎥) 基本 1265 1013.66
従量 119.9 125.13 円/㎥
C(80.1㎥~200㎥) 基本 2,145.00 1,182.72
従量 108.9 123.02 円/㎥
D(200.1㎥~500㎥) 基本 2,145.00 1,816.22
従量 108.9 119.85 円/㎥
E(500.1㎥~800㎥) 基本 2,145.00 6,040.22
従量 108.9 111.4 円/㎥
F(800.1㎥~) 基本 2,145.00 11,953.82
従量 108.9 104.01 円/㎥

②ニチガス

2018年、東京電力との資本提携を結ぶ注目を集めている「日本瓦斯株式会社」が提供するガスサービスです。出川哲朗さんや本田翼さんが出演するCMも話題になっています。

東京ガスの供給エリアを中心とした、1都5県に対応。ニチガスでんきとのセット契約での割引の他、「ビットコイン割引」「アクアクララ(宅配水)セット割引」「ニチガス光(インターネット回線)」などの「+プラス)プラン」の割引プランが充実しています。

ここがおすすめ

・東京ガスとの提携で安心して利用できる
・東京ガスエリアで、従量部分について5%割引
・「+プラス)プラン」の多様な割引プラン

主な料金プラン(2021年6月1日時点 税込)

表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用量 基本料金
(円/月)
調整単位料金
(円/m3)
A( 0m³をこえ5m³まで) 1,485.00円 0.00
B (5m³をこえ20m³まで) 795.30円 128.87
C (20m³をこえ80m³まで) 1,077.57円 114.75
D (80m³をこえ200m³まで) 1,244.77円 112.65
E (200m³をこえ500m³まで) 1,871.77円  109.53
F (500m³をこえ800m³まで) 6,051.77円 101.17
G (800m³をこえる場合) 11,903.77円 93.85

③レモンガス

>>レモンガスの詳しい情報はコチラ

首都圏でプロパンガスや宅配水「アクアクララ」サービスを展開している「レモンガス株式会社」が都市ガス自由化に参入して提供するサービスが「レモンガス」です。

東京ガス一般契約の基準単位料金(=使用量に応じた料金)と比較して約5%の割引を実現。

結果、同エリアではトップクラスの低料金で利用できます。2021年8月31日までに「公式サイト」からの申込で、契約4ヶ月目のガス料金が最大3,000円割引されるキャンペーン実施中。

「電力セット割引」「アクアクララセット割引」「レモンガス光セット割引」などの各割引プランも充実しています。

ここがおすすめ

・東京ガスエリアでトップクラスの低料金
・最大3,000円の割引キャンペーン
・各種セット割引が充実

主な料金プラン(2021年6月1日時点 税込)

表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用量 基本料金
(円/月)
従量料金
(円/m3)
A表( 0㎥から20㎥まで) 759.00円  116.29円
B表( 20㎥をこえ80㎥まで) 1041.13円 102.19円
C表( 80㎥をこえ200㎥まで) 1208.99円  100.09円
D表( 200㎥をこえ500㎥まで) 1834.35円  96.96円
E表 (500㎥をこえ800㎥まで) 6015.37円 88.60円
F表 (800㎥をこえる場合) 11865.73円  81.29円

④東急でんき&ガス

>>東急でんき&ガスの詳しい情報はコチラ

東急電鉄系のエネルギー企業「株式会社東急パワーサプライ」が、中部電力と大阪ガスが共同で設立した「CDエナジーダイレクト」と提携してガス自由化に参入したサービスです。

株式会社東急パワーサプライ」は横浜市青葉区では「4世帯に1世帯」という高い電力シェアを誇っており、シルミル研究所(2021年3月)関東エリアの電力会社についての調査で「価格満足度第一位」を獲得しました。

東京ガスの供給エリアが対象で、もちろん東急沿線以外の地域でも契約できます。でんき&ガスの申込で初回利用料金から3,000円割引。「東急でんき&ガス アプリ」の利用でのポイントサービスも人気です。

ここがおすすめ

・価格満足度が高い
・でんき&ガスの申込で初回利用料金から3,000円割引
・アプリサービスのポイントで、プレゼントがもらえる

主な料金プラン(2021年6月1日時点 税込)

東京ガスエリア 一般プラン
表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用量 基本料金
(円/月)
基準単位料金
(円/m3)
A表(0m3から20m3まで) 704.00円 144.10円
B表(20m3をこえ80m3まで) 1,023.00円 128.15円
C表(80m3をこえ200m3まで) 1,199.00円 125.95円
D表(200m3をこえ500m3まで) 1,859.00円 122.65円
E表(500m3をこえ800m3まで) 5,984.00円 114.40円
F表(800m3をこえる場合) 12,144.00円 106.70円
東京ガスエリア 床暖房プラン
表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用量 基本料金(円/月) 基準単位料金(円/m3
冬期 その他期 冬期 その他期
A表(0m3から20m3まで) 759.00円 759.00円 145.20円 145.20円
B表(20m3をこえ80m3まで) 1,265.00円 1,056.00円 119.90円 130.35円
C表(80m3をこえ200m3まで) 2,145.00円 1,232.00円 108.90円 128.15円
D表(200m3をこえ500m3まで) 1,892.00円 124.85円
E表(500m3をこえ800m3まで) 6,292.00円 116.05円
F表(800m3をこえる場合) 12,452.00円 108.35円

➄J:COMガス

ケーブルテレビとして知名度の高い「J:COM」サービスを提供する「株式会社ジュピターテレコム」がガス自由化に参入したガスサービスです。

各地域の大手ガス会社が供給を行い「J:COMガス Supplied by ○○ガス」との名称でサービス提供しています。

東京ガス・大阪ガス・京葉ガスのエリアで利用可能。ケーブルテレビやインターネット、電話などのJ:COMの従来サービスとのセット契約が前提となっています。

光熱費関係をまとめて支払うことができ、家計管理がスムーズになります。

ここがおすすめ

・知名度抜群の会社が提供するサービス
・大手ガス各社のベーシックなプランと比べて割安になる料金体系
・ガス床暖房やエネファームを導入している家庭向けのプランに対応

主な料金プラン(2021年6月1日時点 税込)

表はスライドしてご覧いただけます
ガス使用量 基本料金
(円/月)
基準単位料金
(円/m3)
A表(0m3から20m3まで) 759円00銭 136円22銭
B表(20m3から80m3まで) 1,056円00銭 121円37銭
C表(80m3から200m3まで) 1,232円00銭 119円17銭
D表(200m3から500m3まで) 1,892円00銭 115円87銭
E表(500m3から800m3まで) 6,292円00銭 107円07銭
F表(800m3をこえる場合) 12,452円00銭 99円37銭

ガス会社乗り換えの手順

ガス会社の乗り換え手順は、一般的に以下の通りです。

手順①ガス会社を選ぶ

まずは自分にあったガス会社を選び、どこに乗り換えるのか決めましょう。料金プランの他、居住地域や自分の生活スタイルなどにあった先を選ぶようにしましょう。

手順②乗り換え先のガス会社に申込み

乗り換え先のガス会社に申込を行います。インターネットのホームページから必要事項を入力するだけで申込できます。

申込みの際には、今利用しているガス会社の「お客様番号」「供給地点番号」などの情報が必要となります。手元にガスの「検針票」を用意しておきましょう。ガス料金の支払い方法をクレジットカード払いにしたい場合は、クレジットカードも用意しておきましょう。

なお、新しく利用する会社が今までのガス会社の解約の手続きを代わりに行ってくれますので、これまで使っていたガス会社への連絡は特に必要ありません。

手順③切替日の通知が来る

乗り換え先の新しいガス会社から切り替え日などの日程の連絡が来ます。一部のガス会社では、切り替わった後に「切り替わる日」が封書で届く場合もあります。

手順④切り替え完了

通知された切替日をもって、切り替え手続きが完了、ガスの契約が新しい会社へと移行します。特に工事などは必要ありません。

ガス会社変更時のポイントは

ガス会社を変更する一番の目的は「料金の安さ」を狙ってでしょう。今のガス料金との比較は、ホームページのシュミレーションツールで確認することができます。「検針票」などを準備してどれだけ安くなるのかを見てみましょう。

その上で「セット割引」が利用できないか考えてみます。各ガス会社は顧客獲得を目的に様々なサービスを充実させています。特に電気料金などの他の公共料金との「セット割引」が利用できれば、ガス料金自体も大幅にお得に切り替えることが可能になります。

現在、「セット割引」を利用していない家庭では、検討の余地は十分にあると思われます。

「セット割引」のもう一つのメリットは「家計管理が楽になる」という点です。公共料金の支払いを一本化できますので毎月の家計管理の負担を減らすことができます。

「セット割引」以外にも様々なサービスを確認してお得なガス会社の乗り換えを検討してみましょう。不明な点はガス会社に実際に問い合わせてみましょう。

ガス会社変更における注意点

ガス会社を変更する際、いくつか抑えておくべき注意点があります。自分の状況などを再度確認して、トラブルなどを引き起こさないように注意しましょう。

注意①料金が割高になるケースがある

ガス会社を変更する一番の目的は「ガス料金を安くする」です。しかし乗り換えによって、逆に料金が割高になるケースもあります。

現在、床暖房や電気料金とのセット割のプランを利用されている家庭では特に乗り換えによって料金が高くなる可能性が高いといえます。事前に必ずシュミレーションツールなどで確認するようにしましょう。

注意②違約金の請求がある

ガス会社の乗り換えでは、基本的に解約金などは発生しません。ただし新築で契約して間もない場合には、念のため違約金が発生しないかどうか確認するようにしましょう。

新築で契約した場合はガスの配管工事はガス会社が負担していて契約者側に無償で提供しているケースがあります。工事代がタダというわけでなない可能性があるのです。新築のガス配管工事費用は一定の契約期間中に償却する形でガス会社が負担していることになります。

このような状況で契約間もない時期に解約を行うと、工事代金が回収できないガス会社が、違約金を請求することもあります。違約金に関する事項は契約書などで明記されているはずですので、必ず確認するようにしましょう。

逆に契約書に明記されていない違約金を請求されるような場合は、違法と判断されますので、支払う必要はありません。それでもしつこい場合は消費生活センターなどに相談するようにしましょう。

注意③悪質業者に注意

極端に安いガス料金を提示している会社は、悪質業者である可能性が高いです。いくら魅力的でもこのような会社では絶対に避けるべきです。

安い値段で契約した後、徐々になんらかの理由をつけて値上げを行ってくるという被害も報告されています。

悪質業者であるかどうかの確認には、インターネットの口コミ情報で知ることができます。よくわからない知名度もないガス会社は口コミ情報を調べてみるとよいでしょう。

ガス会社の変更は賃貸でも可能なの?

ガス自由化によって利用するガス会社は自由に選べるようになりました。そこで気になるのが「賃貸でも大丈夫なの」という点です。

結論から申し上げますと、賃貸のアパートやマンションなどでもガス会社は自由に選ぶことができます。ガス会社の乗り換えでは、特に工事は必要ありません。

今までのガス管を使用し、「ガス料金を支払う先」が変更されるだけです。ちょうどインターネットのプロバイダーを変更するイメージです。

ただしガス会社を変更できないケースもいくつかあります。以下の場合は都市ガス自由化によるガス会社の変更はできません。

①プロパンガス(LPガス)の物件の場合

プロパンガスを利用している賃貸物件の場合は、都市ガスへの変更ができません。プロパンガスでは都市ガスと全く異なるガス管やガス施設を使用します。

ガスコンロや給湯器なども一切変える必要がありますので、賃貸物件の管理会社や大家さんがOKを出す可能性はほぼありません。

②ガス会社が指定されている場合

入居時にガス会社が指定されている賃貸契約物件では、ガス会社の変更はできません。

③光熱費込みの家賃契約の場合

賃貸契約の家賃に光熱費が組み込まれている場合は、ガス会社の変更はできません。一般のマンションやアパートではそれほどありませんが、戸建てや寮などではこのような賃貸契約もしばしば見受けられます。

このような物件では、戸別のガスメーターの設置がなく、大家さんが契約しているガス会社を利用することになりますので、勝手に変更することができません。

賃貸物件でのガス会社の変更について不明な点は、賃貸契約を確認するとともに、管理会社や大家さんに直接問い合わせてみましょう。

ガス料金を節約するテクニック

ガス会社の変更により、ガス料金の引き下げが可能になっています。そこで合わせてガス料金を節約するテクニックについても考えてみましょう。

一般的に、ガス料金は、給湯器やガスコンロの使用頻度が上がる冬場に高くなる傾向があります。

給湯器にかかるガス料金を節約するテクニック

給湯器の設定温度を下げる

夏場は38~40度、冬場は40~42度が適温といわれています。体に無理のない範囲で設定温度を下げてみましょう。

「保温」機能は使わない

給湯器によってはお風呂を入れたあと自動的に「保温」スイッチが入り、定期的に追い焚きをするタイプがあります。「保温」機能は使わずに入浴時は保温スイッチを切っておくようにしましょう。

夏場はシャワーを利用する

お風呂よりもシャワーのほうがガスの使用量を下げることが出来ます。夏場は体に無理のない範囲でシャワーだけの利用もかんがえてみましょう。

ただしガス料金が引き下げられる代わりに水道代がアップする可能性もあるため、節水シャワーヘッド等の利用で節水対策も同時に行うようにしましょう。

ガスコンロにかかるガス料金を節約するテクニック

ガスコンロの掃除をこまめにする

こげつきなどの汚れがあると、熱の伝導効率が落ちるため、ガスの消費量が上がってしまいます。ガスコンロはこまめな掃除を心がけましょう。

ガスの火の強さ

ガスコンロの火の強さは、中程度の大きさの鍋やフライパンであれば中火でとどめるようにしましょう。鍋を上から見たとき、鍋の底よりも火が大きい場合は、ガスを無駄に使用しているためこまめに火力を調整しましょう。

調理方法を工夫する

調理の際に食材を電子レンジで下ごしらえしたり、圧力鍋・保温グッズ等の利用でガスを使う時間を減らす方法も効果的です。

ガス会社に関するQ&A

ガス会社の乗り換えで料金は必ず安くなりますか?
料金が安くなるかどうかは、現在利用中のガス会社・契約プランとの比較によって決まってきます。

ガス自由化により参入してきたガス会社に乗り換えると、料金が安くなる可能性が高いといえますが、必ず安くなるとは限りません。

特に現在のプラン契約が電気などのセット割契約の場合は、乗り換えることで逆に料金が割高になるケースもあります。

料金の比較はホームページのシュミレーションツールで簡単に比較できますので事前に確認してみましょう。

ガス会社の乗り換えでは解約金は発生しますか?
基本的に解約金は発生しません。ただし当初の契約が、例えば「2年契約」といった特定の料金プランである場合は、解約金や違約金が発生する場合もあります。

必ず契約書などで確認しておきましょう。

ガス会社の乗り換えでは工事は必要ですか?
基本的には工事や工事に伴う初期費用などは必要ありません。

もともとの家庭のガス管を使用して、契約会社が変更されるだけですので工事は行いません。また初期費用も一定の事務手数料が必要となる場合もありますが、基本的には無料で行ってくれます。

ガス会社の乗り換えで安全性は下がりませんか?
ガス自由化後は全てのガス会社が同じガス管を「共同で」利用します。

ガス管を管理する会社が「ガス事業法」という規則の元、厳格に管理しますので、安全性には問題ありません。

「特定のガス会社を使っている家だけ、燃え方が悪くなったり、有害物質が含まれたガスが送られてくる」というような「品質面」でも問題ありません。

プロパンガスから都市ガスへの変更はできますか?

プロパンガスから都市ガスへの変更は原則できません。プロパンガスと都市ガスでは、設備が異なりガス管を含めた工事が必要となります。

プロパンガスは都市ガス自由化以前に、すでに自由化されています。プロパンガスを利用している家庭での、プロパンガス自由化参入会社への乗り換えは可能です。料金がお得になるプランもありますので確認してみましょう。

引っ越し先のガス会社が分からない場合はどうすればいいの?
新しく引っ越しした先で利用できるガス会社が分からないという場合、新築では建築に携わった不動産業者に確認すれば教えてくれるはずです。

賃貸では管理会社や大家さんに確認すればいいでしょう。ガスの自由化によりガス会社は自分で選べるようになっていますので、利用可能ガス会社をインターネットで事前に調査して、契約可能かどうかを引っ越し前に確認しておくことをお勧めします。

契約しているガス会社が倒産した場合、ガスは使えなくなるの?
万が一、契約しているガス会社が倒産しても、ガスが使えなくなることはありません。

契約しているガス会社が倒産してしまった場合、大手ガス会社がサポートしてくれるシステムとなっています。

ガス会社を勝手に変更してもいいの?
自身の持家の場合、ガス会社の変更には問題ありません。

分譲マンションの場合も、基本的には管理組合の許可など無く変更することができます。ガスのメーターは、マンションの備品では無く、ガス会社のものだからです、ガスの給湯器を交換するときに許可を取る必要が無いのと同様です。

ただし、賃貸やプロパンガスの場合は、勝手にガス会社を変更できない場合もあります。ガス会社を変更したい場合は、管理組合や大家さんに事前に変更してもいいか確認するようにしましょう。