クリア
アイリーン・クラール」 の検索結果 2 記事
1974年録音のアイリーンによるバラード集。 自然体、という形容がもっとも相応しい、さらっとして、ふわっとした伸びやかなヴォーカルが心地よい。 クラールといえば、最近は「ダイアナ」のほうか..
細胞のすみずみまでに行きわたる 凛とした歌声。 ダイアナ・クラールも尊敬しているという アイリーン・クラールの代表盤です。 Where Is Loveアーティスト: ア..
前のページ    1    次のページ