クリア
アジサシ」 の検索結果 25 記事
オランダのマイケル湖に造られた人工群島マルケル・ワッデン(撮影日不明)。(c)Bram van de Biezen / ANP / AFP オランダのマイケル湖に造られた人工群島マルケル・ワッデン(..
朝のWalking、いつもの濠のなか、見慣れぬ白っぽい鳥がヒラヒラと飛んでいる。水面に盛んにタッチ・アンド・ゴーを繰り返す。 はじめは、いつも姿をみせるカモメかと思う。でも、飛んでいる横の姿は、カモ..
鳥たちの“一瞬”をテーマにした写真を観賞する家族=徳島県佐那河内村上で、松山文音撮影  県内のアマチュア写真家、三ツ井政夫さん=徳島市=が撮影した野鳥の写真展「三ツ井政夫の撮(み)た その一瞬」が県..
新基地建設工事が進む大浦湾で餌を探して飛び交うアジサシ=29日、名護市辺野古  【辺野古問題取材班】陽光に輝く海の上をアジサシが舞う-。夏の渡り鳥アジサシはこの時期に沖縄に飛来し、子育てをする。米軍..
 魚のアジと、そのアジなどを刺して食べることから名付けられた鳥のアジサシが一緒に海面上を舞う光景が1日、沖縄県名護市辺野古の新基地建設が進む臨時制限区域内で見られた。両方とも海面近くの小魚を狙っていた..
相模原市内で撮影したマンホールのふた 他の写真を見る  相模原にマンホールのふたを、こよなく愛する男がいる。相模原市中央区の二階堂松男さん(79)が、約10年かけて撮りためたマンホールのふたの写真を..
南極海を飛ぶワタリアホウドリ=2012年、渡辺佑基さん提供  196種の渡り鳥の移動パターンを比較することで、渡りの距離が体重と飛行方法によって決まることを、国立極地研究所の渡辺佑基准教授が明らかに..
野鳥の写真を鑑賞する愛鳥家=高知県四万十市立中央公民館で、真明薫撮影  四万十市右山五月町の市立中央公民館で、「野鳥写真展2016in四万十」が開かれている。愛鳥週間(10〜16日)に合わせて日本野..
少し前からユリカモメが姿を見せていたので、いつもの橋へ行ってみると案の定、勘違いアジサシが一緒でした。どこで混ざってくるのかわかりませんが、嘴も足もオレンジ色の幼鳥ですから、繁殖地でしょうか。
久しぶりに、小田急線で多摩川を渡りました。 いつも通り、川チェック… 白い小さな鳥が2羽、元気いっぱいひらりひらりと飛んでます。 コアジサシ! 丸い石の河原や海岸に巣を作るアジサシ。 ..
珍鳥、次々と飛来 朝日新聞デジタル > マイタウン > 高知
アジサシ(鰺刺) 旅の途中の干潟で 東京新聞 > 東京情報 > 遊ぶ > 探鳥
前のページ    1  2  3    次のページ