クリア
オオムラサキ」 の検索結果 64 記事
クワガタを放って観察する児童=栃木県那須塩原市蟇沼で  那須塩原市蟇(ひき)沼のごみ処理施設「那須塩原クリーンセンター」で18日、クワガタの放虫会が行われた。同センター建設時に雑木林を伐採したことで..
                      自然観察ランキング   丘の上の明石神社から少しずつ坂を下って進むと、海風に向かって一心に祈る像・・・尊いお姿に思わず手を合せてしまいました。 そし..
少女の帽子に止まったオオムラサキ=30日、小川町小川の「カタクリとオオムラサキの林」  埼玉県小川町小川の「カタクリとオオムラサキの林」で30日、国蝶で希少種のオオムラサキの放蝶会が行われ、町内外か..
人工繁殖させたオオムラサキのオス(手前)とメス=いずれも所沢市で  人工繁殖させた国蝶オオムラサキの放蝶会が25日、所沢市荒幡の所沢文化幼稚園・自然観察園であり、園児たちが「戻ってきてね」と願い..
 生きもの観察・夏の発表会 ②     「おおっと、なんかでっかいのいるゥ!」「…ってこれ、オオムラサキかぁ?」  先月の7月8日。この日はいろんな被写体に恵まれた日でしたが、草むら..
 国蝶ちょうオオムラサキを飼育している篠山市北新町、市立篠山小学校の4年生26人が13日、講堂で飼育活動について発表し、成虫を空に放した。  4年生が毎年、教室で育てた幼虫を飼育ケージで羽化させ..
元気に飛ぶよう願いながらオオムラサキの雄を放す子ども  絶滅の恐れがある国蝶・オオムラサキの保護に取り組む島根県奥出雲町横田六日市地区の住民グループが8日、飼育した成虫45匹を同所の藤ヶ瀬城跡広場で..
 埼玉県小川町の下小川三区コミュニティ倶楽部主催の「国蝶オオムラサキの放蝶会」が7月1日午前10時から、仙元山の麓にある「カタクリとオオムラサキの林」で行われる。当日は約350匹のオオムラサキを放す予..
鮮やかな紫色に白い斑点模様の羽が美しいオオムラサキ(国営飛鳥歴史公園提供)  鮮やかな紫色の羽で知られる国蝶のオオムラサキを放蝶するイベントが10日、奈良県明日香村の国営飛鳥歴史公園で開催される..
なんとなく気になって毎年撮ってる雑草。 花火が開くみたいに下の方から順番に花のようなものが開いていくのが結構面白い。 あとは多分オオムラサキと名前知らず。 なんかどれもちょっと咲き出すのが早..
 小川町の「カタクリとオオムラサキの林」で、環境省の準絶滅危惧種となっているオオムラサキを放つ会が開かれた。  かつての里山風景を取り戻そうと活動している「下小川三区コミュニティ倶楽部(クラブ)」が..
羽化したばかりのオオムラサキを観察する子どもたち=下妻市小島の総上小 下妻市のシンボルでもある国チョウの「オオムラサキ」を長年にわたり飼育観察している同市立総上小学校(杉山靖校長、児童数117人)で..
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ