クリア
シャルリー・エブド」 の検索結果 44 記事
 ISから犯行声明が出てシリア空爆に対する報復とされる。併し、これだけ大規模、組織的、高度な攻撃の事前の動きが何故仏インテリジェンスの網に引っかからなかったのか、不思議だ。原文はー "Wha..
「シャルリー・エブド 原発」などでも話題のシャルリー・エブドですが、今回はそんなシャルリー・エブドについてまとめました!ネット上の声 シャルリー・エブドの例を挙げるま..
いや、久しぶりに「燃える」映画でした(笑) 前の記事でも言及していますが、私がかつて好きだった映画のジャンルはアクション・SF大作もの(笑) そのDNAはまだ残っているようです。 ..
 ヨーロッパ中が警察国家化する中,ドイツと並ぶ大国であり事件のお家元フランスはどうだろうか。表記をつまみ食いする。 《摘要》 1。仏首相マニュエル·ヴァルスがフランス軍とインテル機関に人口を監..
 シャルリー・エブド事件を口実に、「私がシャルリー」デモの盛上りを背景にヨーロッパ中が警察国家化を強化する中,特に軍国主義化が疑われているドイツを私は見つめて来た。表記をつまみ食いする。 《摘要..
 「私がシャルリーだ」デモに参加する世界の指導者の写真が、実際は人通りのない護衛だらけの場所での行進を後に「行進の先頭に立つ」と美化された捏造写真だったのはもう公知の事実だ。心底、ジャーナリストの..
イスラム教の預言者の風刺画を掲載したフランスの雑誌、「シャルリー・エブド」のお話ですね。 風刺がに抗議して、イスラム教信者がテロ行為をしたのに対して、それに屈せず、「表現の自由」を主張するデ..
 おフランスのシャルリー・エブドは、これを狙っているんでしょうね。  宗教戦争にしたかったんじゃないの?  イスラム国のテロとムハッッマドとの違いがわからないのは、面積が計算できないようなもの..
1月7日のフランス・パリでの風刺週刊紙シャルリー・エブド本社襲撃事件は情報機関による作戦か、あるいは反イスラムのたくらみか? こうしたとっぴな陰謀説が、事件から数時間も経たないうちにインターネ..
フランスの風刺週刊紙シャルリー・エブドが、本社に対する銃撃事件後初めて発行した14日の最新号で、表紙にイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を掲載したことに対し、世界各地ではイスラム教徒らによる..
 西欧的偏見がパリを特別視し、文明社会に住む西欧人の死はその他諸国の蕃人とは比較にならず、マスコミもその偏見に立って報道するから増幅するのは間違いない。だがシャルリー・エブド事件がそれだけニュース..
 事件後たった数時間で容疑者に擧げられたクアシ兄弟、もともと要注意人物としてマークされていたと言う。それなら何故計画段階で阻止出来なかったのか。事件後の逃走過程で為された不可解な言動、死人に口無し..
前のページ    1  2  3  4    次のページ