クリア
ジョージ・ウォーリントン」 の検索結果 9 記事
ピアノが、 ホーンが、 まるで生き生きとスピーカーから飛び出してくるような演奏です。 ジャズ・フォー・ザ・キャリッジ・トレードアーティスト: ジョージ・ウォーリントン,ドナルド・..
ジョージ・ウォーリントンは、イギリス出身だと思われがちだが、彼は、シシリー島の生まれだ。 本名はジョルジオ・フィグリア。 ザ・ジョージ・ウォーリントン・トリオス&セプテット..
ジョージ・ウォーリントンといえば、白人パウエル系ピアニストとして知られていますが、おそらく多くの方が知っている彼の作品は、50年代のごくごく初期のものが多いのではないでしょうか? 『ジョージ..
本日2011年9月9日より、ちょうど55年前の1955年9月9日に「カフェボヘミア」で行われた、ジョージ・ウォーリントンのライブの模様が『ライヴ・アット・カフェ・ボヘミア』に収録されています。 ..
リーダーである ジョージ・ウォーリントンの ピアノ以上に、 溌剌とした フィル・ウッズのアルトと ドナルド・バードのラッパに 聴きほれてしまうのです(・∀・)b ザ・ニュ..
感じられるは活力 本日発売 ジャズ・フォー・ザ・キャリッジ・トレードアーティスト: ジョージ・ウォーリントン,ドナルド・バード,フィル・ウッズ,テディ・コティック,アート・テイラー..
ウォーリントンは白人でありながらも、 骨の髄まで生粋のビ・バッパーだったんだなと思わせる快作。 バド・パウエルへの心酔っぷりが伺える 冒頭の《異教徒たちの踊り》で決まり!! ..
いやぁ、ほんと、この人のバップピアノは はじけていて、イイ(・∀・)b マリガンのバリトンサックスも勢いがありますね。 ウォーリントン、そんなに熱烈なファンというわけではないし、それ..
忘れちゃいけない名ピアニスト、 ジョージ・ウォーリントン。 1956年録音作品。 勢いあふれるピアノトリオです。 Knight Musicアーティスト: ジョージ・..
前のページ    1    次のページ