クリア
ドイツワイン」 の検索結果 307 記事
だいぶ久しぶりの更新となってしまいました。前回の記事でも書きましたがヴァインベルクでは色々な料理やテーマでのワイン会を行っています。その会の様子と料理との組み合わせの話を少し書きます。 6月には吉祥..
前の2回の記事ではドイツで食べた料理とドイツでの食事で感じた事を書いていきました(食べた料理についてはこちら、感じたことについてはこちら)。その中で、ドイツでの料理と日本での料理ではワインの合わせ方は..
ドイツで色々な料理を食べたことを前回書きました。そしてその中で感じたことを書いていきます。 これは前回はのせていないものです。ミュンヘン近郊のアンデックス修道院近くで、知人に紹介してもらった..
前回は、醸造所にワインを買いにきたドイツ人の顧客と観光客がどういうワインを選んでいるのか、ということについて書きました。今回は、傾向や今の現状などドイツで感じたことを書いていきます。 帰りにフランク..
という題名はちょっと大げさで、よりどういったワインがより好きなのか?といった内容です。日本の方でも濃いワインが好きな方、繊細なワインが好きな方、色々な嗜好があるのと同様、ドイツの方も幅が広いです。そし..
前回は2018年ヴィンテージのことについてのドイツで感じたことを書きました。その流れでもう少しヴィンテージのことについて書いていきます。この記事の題名はざっくりとしていますが、記事を読んでいただけると..
今の時期(4、5月)には昨年収穫したぶどうから造られた白ワインのリリースが多くなります。グーツヴァイン(ハウスワイン)のタイプやステンレスタンクで大量生産しているところは1月くらいから販売しているワイ..
無事にドイツから戻ってきました。今回も充実した内容となりました。自分が楽しいというだけで終わらせるのではなく、皆様に感じたことやドイツワイン事情を伝えていくことが自分の役目だと考えていますので、このブ..
ファルケンシュタインのヨハネスの来日のワイン会(ブログ記事はこちら)も無事に成功しましたが、今後のヴァインベルクが関わるワイン会、イベントについてまとめてみました。最後には4月後半の発送業務休止のお知..
ファルケンシュタインのヨハネスの来日の様子、前回の記事ではワイン会の様子などを書きました。それらの会や二人で話していたことについて、みなさんにも知ってもらいたいという内容をまとめます。このように彼はワ..
3月下旬にザール(モーゼル)にある醸造所ファルケンシュタインのヨハネスJohannes Weberが日本に来てくれました。この醸造所を始めたお父さんと親子2人でやっている小さな醸造所で、瓶詰め作業など..
前回に引き続き、新入荷のラインヘッセンのグッツラーの醸造所を訪れたことを書きます。 前回は畑をまわった時のことと畑の話を書いていきました。醸造所での試飲の話の前に、醸造所を離れた後に寄った畑のことか..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ