クリア
ヒラタアブ」 の検索結果 54 記事
1cmもない小さなヒラタアブなのですが、なぜか見つけたら撮ってしまうミナミヒメヒラタアブ。 気温もあまり上がらなくて、虫の出現としてはまだまだこれからです。
花を頼りに昆虫探し。タンポポにミナミヒメヒラタアブがやってきました。 まだまだ夜は冷えるので、ひなたぼっこもよくします。 ようやく今年最初の正面撮り。
アリ以外の昆虫も、ぽつぽつ出てきました。ミナミヒメヒラタアブです。 タンポポも、あちらこちらで咲き始めました。
ユスラウメの葉の上で、ネコハエトリがフタホシヒラタアブを捕食していました。 大きな獲物をゲットです。
フタホシヒラタアブが、何かの蜜をなめています。何の蜜をなめているのでしょうか。 シバザクラなのでありました。
ポット植えの矮性キキョウが開花中ですが、ホソヒラタアブが来てました。 雌しべに付いた花粉を舐めています。 しばし休憩。 今年はたくさんの花..
大自然という空間で虫を飼う場合、花を植えるのがいちばんいい方法です。 飼うと言っても食料の提供だけの世話になりますが、ほぼ毎日来てくれるようになります。 キク科の花は花粉も多いので、いろん..
四季成りイチゴの花に最初にやって来るのが、だいたいヒラタアブ。よく見るミナミヒメヒラタアブだと思います。これはメスですな。 そんな四季成りイチゴですが、どんどん出てくるランナ..
ベランダの四季なりイチゴの花に、ほぼ毎日来ているフタホシヒラタアブ。 花粉をなめるメスなのであります。 卵が透けて見えていますな。 こちら..
ベランダのネギ坊主で翅の掃除をしながらリラックスしているのは、フタホシヒラタアブのメス。 すぐそばでは四季なりイチゴの花がたくさん咲いているので、時々虫たちがやってきます。 これからますま..
写真ではつぼみですが、庭のラベンダーが咲き始めました。甘い香りに誘われるようにヒラタアブ系のアブが寄ってきます。 この色、このスタイル。昆虫は美しい次第。
野原風花壇のクローバーの葉の上にヒラタアブのサナギを発見。先日放したヒラタアブの幼虫のものかはわかりませんが、アブラムシを食べるヒラタアブは大歓迎な次第。 ちなみに、何ヒラタアブかは不明。い..
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ