クリア
中村義洋」 の検索結果 125 記事
09:30 02/04 でっちでち速報 by でち公 http://dechisoku.com/
Golden Slumber
アヒルと鴨のコインロッカー 人気作家・伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」の映画化作品。 なかなか楽しめましたね。 最初の30分ぐらいは、ほのぼのおふざけ映画かなあとぼ..
21:30 05/20 カフェビショップ by ビショップ https://cbishop.seesaa.net/
今年の79本目。 中村義洋監督作品とすれば、ちょっとがっかりなでき。 忍びの国である伊賀に織田信雄率いる伊勢の国が攻め込む話ではあるが、シリアスなのかコメディなのかはっきりしない。 まあ、中..
今年の35本目。 2度目の鑑賞は10年ぶりくらい。 最初に見たときも面白かったと思ったが、からくりを知った上で見ると一層面白かった。 初めてみた人は、はっとする映画ではあるが、それが全てではない..
【解説・あらすじ】「のぼうの城」「村上海賊の娘」の和田竜が、戦国時代に伊賀忍者と織田信長軍との間に起こった天正伊賀の乱を題材にした同名小説を、「嵐」の大野智主演、「予告犯」「殿、利息でござる!」の..
大野智の本格アクション。 映画館に見に行くべし! 「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの 作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。 伊賀忍者最強とされる男・無門が、 織田信..
白ゆき姫殺人事件 豪華版 [ 井上真央 ]価格:4340円(税込、送料無料) (2017/2/1時点) 【送料無料】 ファースト・クラス 【DVD】価格:18468円(税込、送料無料) (201..
今年の116本目。 よくできた映画だ。 原作も面白いのだろうし、映画の作りやキャスティングもいいんだろうな。 同じ出来事がいろいろな視点から語られる。 真新しい手法ではないが、効果的な話に..
今年の98本目。 まあまあ面白いんだが、ちょっとわざとらしすぎるところもある。 新聞紙を被って犯行予告を動画サイトに投稿する犯人グループ。 ネット炎上の原因を作る人間への悪戯レベルがやがて政..
残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋ー [ 竹内結子 ] なんだろな、これ。 久しぶりに見たな、なんだこれ映画。 いやー、わかるけども。 穢れそのものが ..
06:58 07/24 カフェビショップ by ビショップ https://cbishop.seesaa.net/
竹内結子演じる作家のところへ、女子大生から手紙が来て 「私の部屋で、変な音がするんです」と訴えられるという、 漠然としたところから始まる映画を観ました。 時が積み重なる中で、浮かびあがるよう..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ