クリア
労働党政権」 の検索結果 48 記事
戦後の英国を疲弊させたのは労働党政権だ。中道を唱えるブレア政権が誕生するまで、かっての労働党はソ連と裏で密接な関係が噂された真性の左翼政党だった。基幹産業の国有化や福祉のバラマキで経済破綻を招いた。自..
10:59 04/09 愛国画報 by yohkan http://yohkan.seesaa.net/
Another nail in the coffin - seriously, this one is especially hard to take for the New Labour suppo..
The Timesのサイトにアクセスしてお茶ふいた。とりあえず、キャプチャ via kwout(画像内の記事見出しクリックで記事に飛びます): 労働党の党大会が始まる直前に、「私が保守党のために..
久しぶりに見直してまた笑々々々々々。「ほぼ日」の「言いまつがい」コーナー、「クララ」さんのご投稿@2004年。 今でもぶっ飛びまくりの友だちの話。 学生時代に初めてアメリカに行った時、 行きの飛..
労働党の党大会がなんちゃらという記事はほとんど読んでもいないし、それについて書く必要があるとも思わないので完全にスルーしているのだが、これはお茶ふいたのでちょっとだけ。 9月26日付け、AFP ..
個人的にはどーーでもいいんだけど、スルーするにはでかすぎるという感じの微妙な線の話。 ほぼ確実に「ゴードン・ブラウンの次」になるであろうと見られているデイヴィド・ミリバンド外務大臣が、30日、ガ..
現職議員(労働党)が病気を理由に辞職することになったために木曜日に行なわれたグラスゴー・イースト選挙区の補選で、SNPが議席を獲得した。開票にかなり手間取っていたようで、結果が出たのは日本時間で金曜日..
※以下、ただのメモ。マニアのみなさん、お願い、こんな素人の「陰謀論」みたいなエントリ読むヒマがあるのなら、本当にあったクーデターの陰謀についてのエントリ読んで~~~~っ!(そして誰か、詳しく解説してく..
ジョナサン・パウエル本の大宣伝週間@ガーディアンの19日付記事を見て、頭から血が引くほどの苛立ち。ひとつはメディアに対して。もうひとつはシン・フェインに対して、というかIRAに対して。 McGu..
先週末に予告されていたのだが、ガーディアンで今週、ジョナサン・パウエルの本の紹介の特集が組まれる。パウエルは、ブレアの側近として北アイルランド和平において中心的役割を果たした人物で、先週末ガーディアン..
政治資金不正疑惑で窮地に立たされていたピーター・ヘインが、ついに、24日に内閣を辞した。ヘインはブレア政権での最後の内閣で北アイルランド担当大臣として「和平プロセスの完了」の儀式(2007年5月)実現..
ええと、なんでこれがこんな話になってるのか、よくわからないんですが、UKでもこういう方向の報道があるし、うーん。 英国会下院でイアン・ルーカス議員(ウェールズに選挙区、労働党)が「ユニオン・ジャ..
前のページ    1  2  3  4    次のページ