クリア
告発~国選弁護人」 の検索結果 34 記事
木曜劇場枠について思うこと(2018年6月30日)月9枠について思うこと(2018年7月1日)金曜ドラマ枠について思うこと(2018年7月2日)水曜ドラマ枠について思うこと(2018年7月3日) に..
 「告発~国選弁護人」…最終回でした。  期待していた割にはイマイチ。  設定自体は結構おもしろそうだったんだけど、何だかあっさり進んで気が付いたら終わっていた、という感じ。  手ごたえというか..
01:51 03/04 情報交差点 by 定点観察筆記係 http://johokosaten.seesaa.net/
 「告発~国選弁護人」…第一話と第二話からの続きの事件がようやく始まりました。  先週までの話は何だったのだろう?  友人のはずの弁護士が今度は敵に回り苦戦を強いられそう…と思いきや事件はおかしな..
01:21 02/25 情報交差点 by 定点観察筆記係 http://johokosaten.seesaa.net/
「最後の証言」  見知らぬ男に刺された岡部(橋爪功)は病院に運ばれ、緊急手術が行われる。その数日後、佐原(田村正和)は娘の鶴子(相武紗季)を伴い、秩父を訪れていた。31年前に大物代議士・川辺鉄太..
「時効殺人の女」  赤堀事件の後、姿を見せなくなった岡部(橋爪功)を、久しぶりに街で見かけた佐原(田村正和)は、急いで岡部のもとへと走ろうとするが、岡部は止めてあった外車に乗り込み、走り去ってし..
 「告発~国選弁護人」…何だか全然面白くなくなってきた。  被告人の過去の記憶がどうのこうのとか、関係あるのだろうか?  人情モノっぽい方向というか、犯人の壮絶な過去みたいなのを描こうとしているの..
01:55 02/11 情報交差点 by 定点観察筆記係 http://johokosaten.seesaa.net/
「弁護側の証人」 佐原(田村正和)は富田(松尾敏伸)から、裁判員裁判で死刑判決が下った殺人事件の弁護をして欲しいと依頼される。それは、エリートサラリーマンの宮崎康文(大西信満)が、何の面識もない..
 「告発~国選弁護人」…何だか急にどこにでもあるドラマになってしまったような。  最初の頃は大きな陰謀の犠牲になってしまう可哀そうな被告人、という結構珍しいタイプのドラマになっていたのに、いつのまに..
01:34 02/04 情報交差点 by 定点観察筆記係 http://johokosaten.seesaa.net/
「記憶を消した女」  一人娘の秀子(川島鈴遥)と、その同級生・中里春子(杉山優奈)を殺害した罪で、一審で死刑判決を受けた清水熱子(若村麻由美)が、第二審公判のため、東京拘置所へ輸送された。早速、..
告発~国選弁護人 視聴率第3話は10.2%でした。 明日は、子供を殺した?母親の話です。が なんだか聞いたことがあるようなないような。 熱子という名前と「火を見た」という事に何か ..
 「告発~国選弁護人」…このドラマ続き物じゃなかったんでしょうか?  今回は前回までの話と全く関係の無い話になっていました。  政治家の問題とかは一応大人の解決をしていたけど、それで終わりなの? ..
01:57 01/28 情報交差点 by 定点観察筆記係 http://johokosaten.seesaa.net/
「二つの顔を持つ女」  佐原(田村正和)は、日本中が鬼の母と呼んだ殺人犯・清水熱子(若村麻由美)の事件を調べるため、甲府へと向かっていた。  その事件は2008年5月に起きた。熱子の一人娘..
前のページ    1  2  3    次のページ