クリア
妙本寺」 の検索結果 39 記事
7月の花、「ノウゼンカズラ」を見てみました。 散る花もありますが、まだまだ見られます。 鎌倉検定公式テキストブックでは、次のように紹介されています。 (7月上旬~8月上旬)  緑に映えるオ..
鎌倉検定過去問を振り返り、鎌倉を楽しむ回として情報をお届けします。 今回は、「悲劇の一族の邸宅跡の寺院について」です。 【設問】 ①有力御家人の一族の邸宅跡に建てられており、その御家人の子、..
7月の花、「ノウゼンカズラ」を妙本寺で見てみました。 (鎌倉検定公式テキストブックより)  緑に映えるオレンジ色で漏斗状の花弁はいかにも真夏の花。  妙本寺の二天門背後では、棚とウメの古木に巻き..
桜の散ってしまった今、「妙本寺」の様子を見てみました。 ◎長興山妙本寺(大町)  ・1260年創建。開山は日蓮。開基は比企能員の子、比企能本。   山号の長興山は、能本の父能員の法号。寺号の..
1級の問題を見て、そこから鎌倉をよく知りましょう。 今回は、「鎌倉市内の旧跡の石碑について」です。 [2]次の地図は鎌倉市全域を表したものである。地図中の⒅~⒇の地域に含まれるものをそれぞれ1..
鎌倉駅から徒歩で10分ほどの距離にある妙本寺ですが、山深い雰囲気の静かなところです。 鎌倉の中でも妙本寺の紅葉の見ごろは遅めです(12月14日撮影) クリックし..
鎌倉でも紅葉が遅い方といわれる「妙本寺」の様子を見てみました。 ◎長興山妙本寺  ※このお寺については、「鎌倉大町のお寺を見る(長興山)」を参照。 <境内図で、黄葉/紅葉の場所をマーク(..
お昼休みにふらりと妙本寺。 毎年鎌倉ではあじさいの見頃の遅い妙本寺ですが、今年は早めのようです。 二天門、階段を登ったところ周辺のあじさい。 ほぼ見頃。 ..
前回の続きで、鎌倉のピークシーズンの一つ、紫陽花について書いていきたいと思います(*^_^*) どうしても、知りたい人が多いと思いますので有名どころが多くはなりますが、鎌倉の情報をお伝えする鎌倉BL..
鎌倉の桜は、今どこで見たらよいのでしょうか。  町全体として、まだまだ満開という感じではありませんが、今行くなら「妙本寺」でしょう。 ◎長興山妙本寺  ※このお寺については、「鎌倉大町の..
 鎌倉検定合格を目指して、「読んで分かる中世鎌倉年表」(→ココ参照)を読みながら、今の鎌倉を見てみましょう。 (33) 建仁3年(1203)9月2日  北条時政が薬師如来像の供養にかこつけ、比..
 鎌倉検定合格を目指して、「読んで分かる中世鎌倉年表」(→ココ参照)を読みながら、今の鎌倉を見てみましょう。 (32)建仁3年(1203)8月27日  源頼家が日本国総守護職と関東28か国の地..
前のページ    1  2  3  4    次のページ