クリア
XQ60b」 の検索結果 9 記事
待機電力。AV機器を趣味とする皆さんは、この言葉にどの程度反応するでしょうか? たとえば過去のビデオデッキなどは、少なくとも10W程度の待機電力があったものでした。 しかしここ数年で節電、エコ..
いよいよ、異種サブウーファーを使った11.2ch化の結論です。 最終の設置位置は、プラン5を選択しました。 ここはこの部屋の中で、一番低音が強く聴こえる場所でもあります。 相対的に非..
異なる形式のサブウーファーを2台使用するという11.2ch化の試みなのですが、結局こういう事になりました。 お馴染みの絵柄ですが、良く見てください。 ありません。 サブウーファーが。 ..
2台の異なるサブウーファーを使った11.2ch化のための、最適な位置を探っています。 サブウーファーを2台前方に置いても、期待するほどの量感が出ない。というのが前回の記事でした。 なぜ量感..
前回XQ60bの位置はそのままで、Q400bを視聴位置の後方に配置したわけですが・・。 これが意に反して使用に耐えませんでした。位相が合わずにアタマの中がもやーっとするのです。 結果、XQ60..
既設のサブウーファーXQ60bと、追加したQ400b。前者が30センチウーファーでダウンファイヤリング(下向きウーファー)。 対して後者は25センチでフロントファイアリング(前向きウーファー)。 ..
最近発表されるAVアンプの仕様を見て、何か気づくことはありませんか? 7.2chとか5.2chとか、いつの間にかサブウーファーの2台使いが出来るようになっているということです。 ただ、この2台..
2012年6月現在までの所有機器の紹介記事が遅れていました。 内容は以前の記事のコピーではありません(笑) ●AVアンプ デノン AVR-4311       +  電源ケーブル フルテッ..
11ch化の仕上げに、サブウーファーの位置を見直してみました。 サブウーファーの設置場所については、 部屋の角は避ける。 壁に近づけ過ぎない。 メインスピーカーの近く。 視聴位置より..
前のページ    1    次のページ