クリア
クロハラアジサシ」 の検索結果 43 記事
クロハラアジサシ(黒腹鯵刺、学名:Chlidonias hybridus)は、チドリ目カモメ科に分類される鳥類の一種であるヨーロッパ南部から中央アジア、アフリカ、南アジア、中国東北部、オーストラリアで..
 今日は昨日のリベンジに矢原河川公園にまだクロハラアジサシが居れば、撮ってと思って出かけましたが、もう居ませんでした。でも桑の実を食べに来ていたメジロに出会いました。ちょっと暗かったけど良かったです。..
 しかし今回の雨は良く降りました。山口市の降水量は140mmぐらいだったようです。朝食後、椹野川の様子を見に行きましたが、私の行った時には変わった鳥は見つけられませんでした。例年こういった大雨の後とか..
 今年も本日で終わりを迎え、鳥の撮影に関して1年を振り返ってみました。私にとって前半は、今まで撮りたいと思い続けていた鳥たちにめぐり会え楽しくすごせましたが、後半は西日本豪雨災害や夏の異常気象による高..
「クロハラアジサシ」です。 魚を捕まえたようです。 飛んでいるところ。 [調べてみると] クロハラアジサシ:黒腹鰺刺 チドリ目カモメ科
「クロハラアジサシ」がいました。 20日にもいたので、引き続きいるようです。 [調べてみると] クロハラアジサシ:黒腹鰺刺 チドリ目カモメ科
出かけてみましたが、目的の鳥はきませんでした。 ただ、鳥を待っている人から 「クロハラアジサシ」 がいると教えていただきました。 見ていると、飛んでいるのはユリカモメが多いようです。 ..
 今日は台風25号の影響で、山口ゆめ花博のブルーインパルス予行も中止 、SLやまぐち号も中止といろいろんイベントも中止となり、残念でした。でも当初台風の予想進路が、山口市中心になっていたので、心配した..
前日に見たシルエットは、”コアジサシ”ではなく、「クロハラアジサシ」だったようです。 同じ鳥と仮定してのことですが。。。 池に行くと、アジサシの種類が1羽だけいました。 写真..
 今日はそろそろカイツブリの子育てが見られるかと、朝食後きらら浜自然観察公園に出かけました。入り口を入るとすぐに正面の淡水池に数羽の白い鳥が目に入り、望遠レンズと三脚を取りに車に帰るとSさんにクロハラ..
 今日はクロハラアジサシ狙いで、きらら浜自然観察公園に出かけて来ました。まだ居てくれて撮ることが出来て良かったです。飛翔、中々撮れません。 ..
 和歌山市立西和佐小学校6年生の楠本光輝君の初めての写真展が30日まで、同市禰宜のケーキサロン・マニエール和佐店で開かれている。  県内で撮影した野鳥の写真約80点を展示。楠本君は4年生の秋ごろ..
前のページ    1  2  3  4    次のページ