クリア
ムンプス」 の検索結果 8 記事
妊娠中に罹ると流早産や赤ちゃんの先天的な病気を発症し、なおかつワクチン接種予防できる4つのウィルス性疾患。 繰り返しご案内しており、また実際に来院された患者さんに抗体検査を推奨しています。 ..
 日本で普通に見られるおたふくかぜ(ムンプス)ですが、欧米ではワクチンの普及によって非常に少なくなっているということです。この病気は空気中の小さい塵に含まれるムンプスウィルスが感染して発症します。 ..
妊娠中にかかると赤ちゃんの異常や流産、早産を引き起こすウィルスが知られています。 その中でも4つのウィルスはワクチンで予防が可能です。 そろそろ妊娠を考えている方、また不妊治療や妊活中の方..
おたふく風邪で気をつけたいこと ムンプス難聴以外にも、 おたふく風邪で気をつけたい合併症に、 無菌性髄膜炎があります。 無菌性髄膜炎は、ムンプスウイルスが脳の髄膜に 炎症を起こす..
おたふく風邪とは、「流行性耳下腺炎」や「ムンプス」とも呼ばれる感染症で、ムンプスウィルスによる飛沫感染および接触感染にて発病します。 一般的には、2歳~12歳ぐらいの子供への感染が多いが、赤ちゃんで..
6月から、日曜日を除き、診療日の午前中は女性医師による女性健康外来を始めます。 外来を担当するのは、桜井加那子医師と、水曜日は杉山真理子医師です。 桜井加那子医師は、すでに開業から1年..
娘が小学校に入学した翌日。   「ままあ、何かここが痛い」   と、耳の下をさすっている。 腫れてもないし、熱もないし、これは、入学に伴う不安で   登校拒否い令 ..
ムンプスウイルスの飛沫感染または接触感染によって伝播される感染症。 日本では3-6歳での罹患が多いが,成人患者もまれではない. 学校伝染病の第2種に指定されているため,ムンプスと診断された..
前のページ    1    次のページ