クリア
企業法務」 の検索結果 46 記事
「法律の知識」って聞くと相当レベルの高いものを想像しがちですが、 決してそんなことはありません。 社会人で一般的に想定できる程度の法律知識で構いません。 担保物権..
就職や転職しようとするとき、行きたい会社があると思います。 丸の内の高層ビルで働きたい。 家から近いところがいい。 メーカーに行きたい。 IT業界に..
初めて転職する人にとって、履歴書と職務経歴書の違いはわかりません。 そこで、説明したいと思います。 ■履歴書 履歴書は、まさに履歴のみ。 あなた..
企業法務としては、きちんとした法律の素養は必要ないといいましたが、 会社に売りこむには、やはり法律の素養は必要です。 「私には法律の素養があります!」 ..
 まず、今までの経歴を説明します。  ここで、「○○社の○○部に所属していました。その後、・・・」ではまずアウト!  ここでのポイントは、そこの部門でどのような仕事をしていて、その経験が法務と..
ある製造業はメーカーの経験が10年とありました。 M&Aで事業拡大を行いたいため、ピンポイントの採用なのかもしれません。 こういった採用は稀ですが、多くは一定程度の経験を求めます。 なぜな..
高度成長期の時代、契約書なんて飾り程度でした。 あってないようなもので、ほとんどが部長以上の口約束で決まることも少なくありませんでした。 そのため、当然法務なんて部門は必要ありませんでした..
①コミュニケーション能力(くどいです笑)、②自己判断能力、③問題発見能力です。 ①コミュニケーション能力  コミュニケーション能力は、くどいのでここを参考 http://kigyohou..
ここまで、法律の知識はほとんど必要ないと話してきましたが、知っておくと有利な法律が二つあります。一つは、民法。これは当然ですので、詳細は省きます。  もう一つは、下請法。正確には、下請代金支払法と..
絶対に必要です。法務というと、じっと難しい文書を読んでいるようにも思えますが、そんなのは慣れれば誰だってできます。しかし、コミュニケーションは一朝一夕で身に付くものではありません。天性に近いものもある..
仕事の流れを理解しているという点で非常に有益です。私自身は法律の専門家でして、他の部門で働いたことがありません。ですので、商流?検収?(検収は商法で知っておくべきことですが。。。)何のことを言っている..
細かい人、想像力のある人、コミュニケーション力のある人です。  大雑把な人、コミュニケーション能力のない人、言われたままのことしかできない人 契約書は、多ければ50条になるものもあります。ちょ..
前のページ    1  2  3  4    次のページ