クリア
扁桃体」 の検索結果 27 記事
かつて、私たちの脳は一定の年齢を過ぎると固まってしまうと言われていました。しかし、近年の研究ではそれは正しくないと説かれています。脳はずっと変化するようにできているそうです。 世界的に有名な..
慢性的なストレスは心と体の健康に害を及ぼします。生物学的なストレス反応は長期的に作用するようにはできていません。現代の生活で、人は様々なストレスを経験し、ストレスは最も大きな健康障害の一つと成っていま..
近年、マインドフルネスを実践する事がメンタルヘルスに良いという事例が多く紹介されています。しかし、科学者はこういった瞑想のテクニックがどのように作用するのか説明できずにいました。新たな研究でマインドフ..
(鈴置友也 訳 2015/06/22) http://boingboing.net/2013/08/12/whos-afraid-of-the-amygdala.html 脳に関する新しい発見..
僕が所属するダービー大学のポール・ギルバート教授によると、感情の制御には3つの大きなシステムが関与すると説いています。 1つ目は「脅威/自己防衛システム」です。このシステムの機能は脅威に対し..
疑似体験療法はPTSDや恐怖症を含む緊張症に有効だとされています。しかしながら、その生物学的なプロセスについてはあまり多くがまだ知られていません。 あなたは大丈夫?ストレス度チェックはこちら ..
先日の投稿「前頭葉は哺乳類の脳、25歳で成熟」に引き続き脳の部分と機能について書きます。 その投稿では大脳皮質について学びました。実行機能の前頭葉、聴覚の側頭葉、視覚の後頭葉、空間の前頂葉。 ..
世界一受けたい授業の中で、マンガの星印や汗などの 絵が実は、脳の感情をつかさどる部分の扁桃体を活性化し 豊かな感情を与えるようになるようです。 またドーパミンも脳から分泌し脳が活性化するようです..
自己啓発・・・という言葉を目にすると、 人それぞれ色々なイメージを抱くようです。 「むずかしそう・・・」 「堅いね」 「深いね」 「効果あるの?」 「胡散臭い・・・」 ..
私たちが簡単には自分を変えられないことには きちんとした理由があります。 誰でも、どんな人にも共通して存在する 脳の仕組み その仕組..
NHKスペシャルでうつ病の特集したみたい。 うつ病の原因は扁桃体というつぶやきを見たんですが。。 どうすればいいんでしょう?
☔ 雨降って寒い朝です。 昨日からほぼ寝てました。 NHKで今夜、うつ病に関する番組が放送とのことでお知らせです。 番組のサイトによると、脳の「扁桃体」という部分が関係してるとあります。 ..
前のページ    1  2  3    次のページ