クリア
文学界新人賞」 の検索結果 31 記事
第119回(2014年)文学界新人賞の選評と受賞作が掲載された「文學界」2014年12月号 が発売されました。 次回、応募される方は目を通しておくといいでしょう。 文学界新人賞のページはこ..
プノンペンで逮捕された通称・黒田官兵衛、横浜最大のドヤで毎年一度行われる撮影一切禁止の奇っ怪なお祭り「寿町フリーコンサート」に潜入したお話などを挟みつつ、近頃頻繁に電話をかけてくる本日のメインゲスト:..
第114回(2012年)文学界新人賞が決まりました。 受賞作は  「こどもの指につつかれる」 小祝百々子✨ 小祝さん、おめでとうございます! 受賞作と選評は「文学界」2012年6月..
第113回(2011年)文學界新人賞受賞作 「髪魚」 鈴木善徳 「雨に人魚」でまたか――という印象。 とかく新人賞応募作にはこのモチーフが多い。 しかし、この作品はその人魚が老人で ..
第113回(2011年)文學界新人賞受賞作 「きんのじ」 馳平啓樹(はせひら ひろき) 産業の空洞化と技術進歩の影で 斜陽化していく自動車産業と 一度はインディーズまで落ちながらも 人気..
第113回(2011年)文學界新人賞の受賞作と選評が掲載された 「文學界」 2011年12月号が発売されました。 締切までわずかですが、応募される方は目を通しておいてください。 文學界新..
第113回(2011年)文学界新人賞が決まりました。 受賞作は  「髪魚」 鈴木善徳✨  「きんのじ」 馳平啓樹✨ 鈴木さん、馳平さん、おめでとうございます! 受賞作と選評は「文..
第112回(2011年)文學界新人賞を受賞した『癌だましい』 (著:山内令南)が発売されました。 『癌だましい』 山内令南 Amazon.co.jpの詳細ページ 楽天Booksの詳細..
第114回文學界新人賞の応募要項が発表されました。 締切は2011年12月31日(当日消印有効)。 応募原稿枚数、選考委員に大きな変更はありません。 文學界新人賞のページはこちらです..
第112回(2011年)文學界新人賞受賞作 「癌だましい」 山内令南(やまうち れいなん) 末期の食道癌を患う麻美。 「五、四、三、二、一」と章立てし、過去に遡りながら その食欲を中心に描..
第111回(2010年)文學界新人賞受賞作 「ゴルディータは食べて、寝て、働くだけ」 吉井磨弥 スペイン語で「太っちょ」の意味を持つ「ゴルディータ」。 主人公の理子は、ぽちゃぼちゃ体型専門の..
第111回(2010年)文学界新人賞が決まりました。 受賞作は  「ゴルディーダは食べて、寝て、働くだけ」 吉井磨弥✨ 吉井さん、おめでとうございます! 選評と受賞作は「文学界」2..
前のページ    1  2  3    次のページ