クリア
江國 香織」 の検索結果 21 記事
歳年下の鯖崎と付き合う桃。母の和枝を急に亡くした桃の親友の響子。桃がいながらも響子に接近する鯖崎……“誰かを求める"思いに、あまりに素直な男女たち=“はだかんぼうたち"のたどり着く地とは――。....
ある豪雪の日、雪子ちゃんは空から降ってきたのでした。 そして最初に彼女を発見した画家・百合さんの物置小屋に住みつきました。 雪子ちゃんはトランプや夜ふかしやバターが大好きで、数字が..
こういう何も起こらないようでいて、実はしずかに何かが起こっているような小説が、私はすごく好きだ。 ちょうちんそで江國 香織
きらきらひかる (新潮文庫) [文庫] / 江國 香織 (著); 新潮社 (刊) 📖著者: 江國 香織 📖発行者: 新潮社 eikunです。 ホモの夫とアル中の妻の恋愛小説です..
02:56 02/28 読書クラブ by kato(s) http://dclub.seesaa.net/
Proposer Norico きらきらひかる (新潮文庫)  江國 香織 プログにアップする本って大抵 お気に入り な本の感想をageとるんですが 偏り..
22:28 12/05 読書クラブ by kato(s) http://dclub.seesaa.net/
偕成社 2009-09売り上げランキング : 2345Amazonで詳しく見る by G-Tools あいらしく、りりしい野生の雪だるまの女の子雪子ちゃんの毎日には生きることのよろこびがあふれ..
江國 香織 (えくに かおり、1964年3月21日-) 東京都世田谷区出身。 江國香織作品  1987年の『草之丞の話』で童話作家として出発、『きらきらひかる』『落下する夕方』『神様の..
人間の惰性 嫉妬 執着 失望 … 醜いはずの人間の感情を すんなりと染み入るように、ごく自然に受け入れる事が出来ました。 8年同棲した梨果の恋人、健吾が好きになったのは彼が3日前に..
ひさしぶりの江國さん。 ふつうの、ありそうな夫婦生活を描いたもの。 でもどこかこわれていて、可笑しい。 こんな人たちはきっとたくさんいるのかもしれない、 いないのかもしれない。 静..
舞台は、町外れにある、古びた、石造りのアパート 「ホテル カクタス」。 主人公は、3階に住む「帽子」、2階に住む「きゅうり」、1階に住む「数字の2」の「3人」。 3人は、あるきっかけで..
すきまのおともだちたち なんというか、不思議なお話だけど ほんわかした優しいお話でした。 薄いし、絵もあるからすぐ読めますよ! 夏の午後っていうよりも 冬の午後に紅茶でも飲みなが..
隣の家同士で育った二人の幼馴染、茉莉(まり)ち九。茉莉の視点から物語を書いたのがこの『左岸』で、『右岸』は九からの視点で描かれている。どちらか片方だけ読んでも一つの物語として完結しているけれど、やはり..
前のページ    1  2    次のページ