クリア
篠山市」 の検索結果 145 記事
いつも、ささやま図書館友の会のブログをご覧いただきありがとうございます。 このたび、ブログ管理をスムーズに行い、よりよく情報発信させていただくために、友の会のブログを刷新し、移行することと致しました..
 兵庫県立図書館出前講座開催のご案内です。  『ノルウェイの森』について、村上春樹は「青春のカジュアリティーズたちの物語を書きたかった」という意味の発言をしています。1987年刊行のこの大ベストセ..
3人の作家を取り上げて、オノマトペを入り口に詩をもっと身近に楽しんで見ましょう! □と き:2014年    6月7日(土) 萩原朔太郎    7月5日(土) 中原中也    8月2日(土) 宮沢賢..
 大人の本を読む会 と き:6月24日(火) 10時15分~12時 ところ:篠山市立中央図書館 創作活動室 取り上げる作品  『あなたへの歌』  楊(ヤン) 逸(イー) 著     日本で働く中国..
 25年度第2回篠山市図書館協議会報告 (11月19日)  主な協議事項   26年度図書館事業の取り組みについて報告を受けました 【概要】 ①継続事業について ▷企画展、講演会、..
   『ハスの花の精リアン』    チェン・ジャンホン作、平岡敦訳  ローおじさんは小さな木の舟に住み、湖で魚を釣って暮らしていましたが、ある年、魚がさっぱりとれなくなりました。  ある日、見..
「おすすめの一冊」  青木義雄 『消えたヤルタ密約緊急:電情報士官・小野寺信の孤独な戦い』 岡部伸著 新潮社  1月4日の朝、HNKラジオ深夜便を聞くためにスイッチを入れたところ、4時のニュース..
   談 話 室 ●昨年12月に、川爺の愛称で親しまれた酒井秀幸さんが亡くなられた。  宮沢賢治を愛し、農業の傍ら武庫川流域の自然環境保護活動に熱心に取り組み、社会問題にも幅広く関心をもたれ、お宅..
 宮沢賢治の作品を読む会 (3月8日)  『ほらくま学校を卒業した三人』を輪読しました。  ほらくま先生の教えは「なんでもほかの人を通り越して、えらくならなければならん」ということと「大きいものが..
 みなさんは本のなかに、著者の人生のへの向き合い方があらわれていて、思わず心打たれた経験があるでしょう?  私は、神谷美恵子さんの日記に、「こういう体で生きていくのは正直なところ、大変難しい。私が..
第12回のささやま図書館友の会総会を開催します。 会員の皆様はご参加のほどよろしくお願い致します。 また、当日は総会後に加藤氏の講演会が開催されます。 こちらは、一般の方のご参加も大歓迎です。 よろ..
2003年10月 発行 舞楽っと雅楽 国際日本文化研究センター共同研究員 加藤 善朗 一、私は仏教美術という極めて狭い領域のことを研究しています。ほとけさまを描いたありがたい来迎図やきらびやかな..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ