クリア
鳥害」 の検索結果 774 記事
 住民たちが市議会に陳情書を提出です。動物への大量の餌(えさ)やりで、困り果てた住民がついに行動を起こしました。  10日午前5時半すぎ、たくさんのハトが集まってきます。その訳は、集団による餌や..
 駅の近くで食パンを大量にばらまく男女が目撃されています。たくさんのカラスやハトが集まり、住民らが困っていました。  人通りのほとんどない早朝の駅前。大量のハトやカラスが飛び交う異様な光景が広が..
ごみ袋の山に群がるカラス。清掃員がシートで覆うまでの少しの時間を狙ってカラスが集まる=札幌市中央区で2018年6月15日早朝、貝塚太一撮影  先日、突然カラスに襲われた。頭部を何度もわしづかみにされ..
枯れた木々の上空を舞うカワウの群れ=蒲郡市の三河大島で  蒲郡市の三河大島で、カワウのふんが原因とみられる樹木の立ち枯れが広がっている。海水浴やバーベキューに訪れる渡船客の目には触れにくい島の南..
「餌ヲ食ウベカラズ」とカラスに警告する看板=2019年5月23日、富山市本丸  烏(カラス)ニ告グ ココデ餌ヲ食ウベカラズ――。フンや威嚇などのカラスの被害を減らそうと、富山市がカラスに向けた警..
「カラス居座り禁止」と書かれた看板=いずれも富山城址公園で(柘原由紀撮影)  ふん害や鳴き声などが問題化しているカラスへの新たな対策として富山市は10日、カラスの侵入を禁止する看板を富山城址(じ..
甲府駅前に貼られた鳥糞対策実施中の表示 セレオ甲府に設置された鳥よけ装置 信玄公像近くのハト(25日) 甲府駅前 フン害対策、効果は抜群  「ピヨピヨピヨ」。JR甲府駅南口で鳥の鳴き声のような..
市が「カラス侵入禁止」看板を設置する富山城址公園=富山市内  富山市の森雅志市長は1日の定例会見で、富山城址公園の新たなカラス対策として、カラスに侵入禁止を呼び掛ける警告看板を設置する考えを示し..
干潟の上にカモよけのテグス(漁業用釣り糸)を張る漁協役員。周りには侵入防止の囲い網を設置してある=12日、木更津市 潜水してアサリを食べるカモ(牛込漁協提供) 潜水してアサリを食べるカモ(牛込漁協..
ドローンによるカワウ抑制の実証実験  アユやコイなどを捕食し漁業被害をもたらすカワウの繁殖を抑えようと、漁協関係者や研究員らが13日、小型無人機「ドローン」を使って巣の卵にドライアイスをかけてふ..
電線に“鈴なり”状態のカラス=2月7日夜、福井県福井市順化1丁目  福井県福井市の繁華街・通称「片町」で今冬から春にかけて、カラスが毎晩、大挙して飛来している。電線に黒い影が“鈴なり”で、道路は..
(上)夕方、ねぐらに戻るため樹木の上に集まり始めるカラスの群れ(下)カラスの捕獲用に設置されたおり=いずれも富山城址公園で 県内初 捕獲中心の対策前進  富山市は、カラスへの餌やりを禁止し、ふ..
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ