クリア
120cm水槽」 の検索結果 29 記事
春に備え、120cm水槽の方も、トリミングしてみました。 後ろにある、余栄養吸収サテライトが丸見えになるくらいに、ガッツリと。 今まで、伸びるままに任せていた侘び草を刈り取って、当初に想定して..
長く使っていたカメラのレンズが壊れてしまい、型が古いために修理もできませんでした。 最近の撮影はスマートフォンで行っているのですが、スマートフォンのデータ容量は大きくありません。 古い写真を次々と..
2016年も残すところあとわずか。水槽のヨゴレは残さずに新しい年をお迎えしましょう。と、いうことで、大掃除します。 ううむ、このところ、忙しかったからな・・・茶ゴケに塗れています。 茶ゴケ..
ええ、あれは驚きましたよ。 わたし、いつものように、水替えをしてたんです。水替え。まぁ、水替えといっても、大きい水槽の方は楽なんです。ホースでちょいっと出して、ホースですすすーっと入れれば良いだけな..
亥の子 亥の子亥の子餅ついて繁盛せぇ 繁盛せぇ 水槽内のショートヘアグラスも稲穂が頭を垂れました。 ・・・違う、コレ、稲穂ジャナイ!クロヒゲゴケでした。 元々、水上葉で植えたショートヘアグラ..
一時はフサフサになっていた、ショートヘアグラスのクロヒゲゴケ。沈静化してきました。 しかし、ヒゲはフタをしようが、窓を閉めようが、煙突が無かろうがやってくるもので・・・ ミクロソリウム!お..
どうも、左側ばかり繁っていて気になってきたので、左右の侘び草を取り換えてみました。 下は以前の配置です。 後ろのロタラは、まだまだ伸びきってない様子。と、いうか、水面を漂っています。 ..
ブログネタが尽きている訳ではないのですが、久しぶりのキャンプの準備に追われていて、記事を書く時間がとれないサンザインです。 予想通りではありますが、侘び草の伸びは早く、水面に達しています。 後..
以前の60cm水槽をリセットし、120cm水槽を立ち上げた理由のひとつが、ランソウとりに追われる毎日がイヤになったことは、以前書きました。 今回は、そのランソウ発生要因を永遠に駆逐すべく、近代兵器を..
今回から、機材まわりの記事になる予定です。 まずは、もしかしたら、今まで御覧頂けてる方々の中には気になっていた方もいるかもしれない、水槽照明の話からです。 「私が望んでいるのは、カッコイイ照明..
一連のお迎えシリーズは、今回で最後です。 ラミーノーズテトラをお迎えしました。 メジャー種で、すでに水槽内にもいましたが、今回のお迎えで、30匹の大所帯となりました。 ラミーノーズテトラ..
メラノタエニア・ハーバードアクセルロディをお迎えしました。 舌を噛みそうなカッコイイ名前ですね。前回の記事のように、名前の連呼は避けたいですね。 まだ発色していませんが、美しい橙色にな..
前のページ    1  2  3    次のページ